新規会員登録手順に不足があると承認できませんのでご注意ください①新規会員登録、②公式アカウントフォロー、③DMによる本人確認、④承認

ガツンと下がるノイズフィルタ~Greenwave Dirty Electricity Filter~

ユーザーレビュー
ユーザーレビュー
Sponsored Link

著しいノイズ除去効果

電源環境のノイズを計測できるGreenwave Broadband EMI Meterですが、購入前に恐れていた付属品の欠品という事態に遭遇することになり、我ながら引きの強さを痛感することに…。

メーカーに苦手な英語で連絡を取り、電源ケーブルを送ってもらうことにしたんですが、ただそれだけ送ってもらうのもお互いメリットもないと思ったので、Greenwave Broadband EMI Meterを購入する際に、一緒に買えばよかったと後悔していたGreenwave Dirty Electricity Filterを購入し、まとめて電源ケーブルを送ってもらうことにしました。

結構デカイ

届いてみると結構大きくてプラグを除くと幅65mm×高さ100mm×厚み40mmです。

プラグはオスとメス(サービスコンセント)があり、壁コンセントを1口犠牲にせずに使えます。

プラグがあるので直列で使うものと思いきや並列型として使っても同等の効果が得られます。

試しに3Pの一般的な家庭向け壁コンセントを使って、Dirty Electricity Filterがどの位効果があるのか、Broadband EMI Meterを使って計測してみます。

  • Dirty Electricity Filter装着前が355mv
  • Dirty Electricity Filter装着後が170mv

まぁまぁ効果があるなと思って、我が家の最も電源ノイズが多い部屋で試してみることにしました。

蛍光灯のノイズをガツンと除去

その部屋は前回の日記で書いた部屋で以前、オーディオルームを作る前に試聴スペースとして使っていた部屋です。

蛍光灯を点ける前にはBroadband EMI Meterでは333mvというノイズの値を示していましたが、蛍光灯を点灯すると1438mvと激しい音とともに大量のノイズを検知します。ここにDirty Electricity Filterを試します。

本当は3Pの方が効果が高いんですが、この部屋のコンセントは2Pなので3P-2P変換プラグを使います。

休日の昼間に、わざわざ蛍光灯を点けて同じ部屋の壁コンセントをBroadband EMI Meterで測定してみると、1376mvという結果でしたが、同じコンセントの空き端子にDirty Electricity Filterを接続すると、なんと…!

一気に2桁、76mvという数値まで下がりました。直列に接続しても同じ程度です。電気をつける前は300~400mv程度のノイズですから、この蛍光灯が発するノイズを含め、通常の部屋のノイズをガツンと除去したのは驚きます。数値だけ見れば専用電源工事をしたレベルの値ですね。

Broadband EMI Meterのスピーカーから「ピー」とか「ギャー」とか鳴っていた音は、二桁になると音もほとんど聞こえなくなります。

バッテリにも効く!

これなら家庭用蓄電池が出すノイズには、よく効くかもしれないなと思いつつ、後日にゃんす邸のオフ会で持っていきました。

ニチコン ESS-P1S1→アイソレーション・トランスから供給されている電源タップに接続して、Broadband EMI Meterで測定してみると、やはり1000mv以上あった測定値がガツンと2桁(100mv以下)に削減されました。

ちなみに、クリーン電源KOJO TECHNOLGY DA-6には、ほとんど効かないそうなので、DA-6が発しているノイズは、Dirty Electricity Filterの対象範囲外なのでしょう。

これが1個30ドルというんですから、もっとたくさんかって家中にばら撒きたくなりますね。海外からの取寄せなので送料高いんですよね。4つ買うのが一番お得かなと思います。

Greenwave Dirty Electricity Filterの購入とBroadband EMI Meterの付属品の再送
Greenwave Dirty Electricity Filterの到着と仮計測~直列も並列も使える~用
Greenwave Dirty Electricity Filterの驚愕の性能!!?

コメント ※編集/削除は管理者のみ

タイトルとURLをコピーしました