新規会員登録手順に不足があると承認できませんのでご注意ください①新規会員登録、②公式アカウントフォロー、③DMによる本人確認、④承認

ニッキー邸・ヒジヤン邸訪問記

日記・雑記
Sponsored Link

思案の末、ひとつの記事に短くまとめることにします。
両名様とも急な申し出にも関わらず歓迎して頂き誠にありがとうございました。

ニッキー邸
[:image1:]
10:30頃到着し早速音出しへ。針交換を伴うアナログ試聴に時間を多くとりました。
最初に聞いたのはN70A。奥行きの感じられる音が良く鳴っています。次にDELA+SX1 DAC。これはお決まりのコースでしょうか。

デジタルソースでビリージーンを聞いていたところ

ニッキーさん「アナログもあるよ」

ここから怒涛の針交換が始まります。ビリージーンでART9→103→M97。音源を変えてオケと女性ボーカルでM97→103→ART9。かなりじっくり聞かせて頂きました。

思った以上にクリアではっきりした傾向の音。奥行き方向ではN70Aよりも出ているのではないでしょうか。針は音源によって得意不得意があり、得意な傾向であれば価格に関係なく聞き応えのある音が出せるようです。

次は自分の持ち込んだソースです。VENTOやパネルの位置、リスニングポイントの変化による聞こえ方の変化などについて意見交換しながら楽しく聞かせて頂きました。

美味しいコーヒーとバターサンドご馳走様でした。

ヒジヤン邸
[:image2:]
15:10頃到着しオーディオルームに案内されます。うちやyasu126さんと同じ8畳正方形です。非常に学ぶところの多いオーディオ体験でした。

最初にガムランで神経を整えます。どのくらい20kオーバーの高域が含まれているのかわかりませんでしたが最初はスピーカーユニット位置から聞こえている気がした音がだんだん離れて行きます。

「運転してきたから神経が昂ぶっていたのではないか」と言われ目からウロコです。

ヒジヤンさんの音源から何曲か聞きます。体感音量は非常に大きく感じられます。奥行き方向だけでなく、縦方向が圧巻です。広い!

これは生音体験から得られたアイデアを試行錯誤を繰り返しながらフィードバックされた結果とのこと。

似た傾向の音源がかかったタイミングで自分の音源を織り交ぜながら聞かせて頂きます。特に感動したのはZabadak Liveの水の踊り。2年、いや3年くらい後に自分で納得いくチューニングが出せたら、叶うならまたここ(ヒジヤン邸)で聞きたいと思いました。

お互いのオーディオ体験などを話しつつ満足いくまで聞かせて頂きました。

美味しいお茶とケーキご馳走様でした。

2日間のオフ会を通して:
何人かの方には私が持参した音源に興味を示して頂けて嬉しかったです。
至らぬ所や出過ぎた所もあったかと思いますが今回知り合った皆さんに感謝!

コメント ※編集/削除は管理者のみ

タイトルとURLをコピーしました