誘導目的と判断した日記は削除します。会員規約、ローカルルールを守って平和で活発なコミュニティの維持にご協力ください。

エリーパワー Power YIILE3 (電源バッテリー) 導入記<起死回生編> 2019

日記・雑記
Sponsored Link

[:image1:]7月6日土曜日に「 Power YIILE3 」を向かい入れ
にゃんすさん・Hermitageさんの協力を受け
当日は最終的にプレーヤー・AVプリをPower YIILE3に直結。
パワーアンプ系・他は今まで通り「 GPC-TQ 」経由の接続となりました。[:image2:][:image9:]

 7日日曜日:チクマのコンセントボックス(PS-660T・PS-22DB)を追加、土曜の最後と同じいい音がしています。[:image4:][:image5:]
 8日月曜日:うううん。なぜか音が悪い。パワーアンプの家庭電源のせい?まだ機器が馴染んでいないせい?

 9日火曜日:ケーブルが足りず一部付属の電源ケーブルを使用していたのですが塩田電線の電源ケーブルに交換、日曜日の音に戻りました。

 10日水曜日:昨日と同様。

 11日木曜日:スピーカー位置調整、本日は一番良い音。

 12日金曜日:にゃんすさんご紹介のトランスのうなりを少なくする「Force bar H1P」追加[:image3:]音はあまり変わらず(多少良くなった)。DCノイズの赤ランプは予想通り点灯。

 13日土曜日:お休み

 14日日曜日:インバーターノイズを軽減するという「インバータ用ラインノイズフィルタ 三菱電機 FR-BLF 」を追加。
電源プラグが3.5cm以下ですとそのままケーブルを通すことができます。[:image6:][:image8:]できるだけ多く巻き付けたのですが、
説明書によるとインバーター出力側は4周以下とのこと[:image7:]アース線はカット(アース線も巻くと効果減少とのこと)。しかし、「Force bar H1P」の赤ランプは点灯(少し薄い赤に?)。

フィルタを2つ挟んだので「 GPC-TQ 」につなぎパーワーアンプ系もバッテリーから供給しようとしましたが、大夫音は小さくなりましたが「 GPC-TQ 」がうなります。やはり大型トランスは苦手のようです。

昨日時点の配線イメージは
[:image10:]
上流系だけバッテリー供給ですが家庭用商業電源の一番音が良かった時よりもSNがあがり各音の定位も増したようです。
高域が今までよりも多めになったためEQにて調整、うぅん各楽器の音が生々しい。
このまま安定してこの音が出てくれたら良いのですがさてどうなるか・・・。

コメント ※編集/削除は管理者のみ

タイトルとURLをコピーしました