新規会員登録手順に不足があると承認できませんのでご注意ください①新規会員登録、②公式アカウントフォロー、③DMによる本人確認、④承認

音無苦していました。

日記・雑記
Sponsored Link

ロシアから正妻に迎えた6550ですが、どうも1本、極稀にポップノイズが出ます。そうこうしている先週、今度は、マイクロフォニックノイズを拾うようなり、翌日は、遂にバッキと言う大きなノイズと共に真っ赤になり、アンプの保護回路が動作してしまいました。

まあそこまででしたら、他の真空管を使えば良いのですが、他の真空管で試してもバイアスが上がりません。何をどうやって駄目です。

音無苦(大人しく)の始まりです。

1ヶ月位、音、聞けないのかな~あと思いつつ
仕方なく、アンプを修理に出しましたが、、、

代理店のフォーレンさん、神対応ですね。
到着した夕方には電話があり、もう直っているとの事。
抵抗1本、交換ですが、ここまで早いとは、本当にびっくりしました。
結果、数日の入院で済みました。

しかし真空管です。外見上はまだ使えそうですが、真空管試験器で測定してみると他の3本より明らかにエミッションが低いです。
真空管の不良とアンプの故障の因果関係は分かりませんが、該当の球の使用は止めました。
ということで、また6550、1ペアー注文中です。
また注文するあたり、「真空管ばか」ですね。。。

音は聞けるようになりましたが、復活までまだしばらくかかりそうです。

コメント ※編集/削除は管理者のみ

タイトルとURLをコピーしました