新規会員登録手順に不足があると承認できませんのでご注意ください①新規会員登録、②公式アカウントフォロー、③DMによる本人確認、④承認

Diretta + Album Player:超低レイテンシーでハイスピード

日記・雑記
日記・雑記
Sponsored Link

私の求めるSimple is Bestに最適なAlbum PlayerとDiretta Syncで最高速度に挑戦してみます。電源プランをバランスに切り替え、ターボブーストに備えます。私の環境はマイルーム詳細をご覧ください。

ファウストの Faust IV はバージンレーベル1973年スタジオ録音です。エクスペリメンタル・ロック伝説のアルバムで録音状態もいいです。音符のない五線譜のアートワークが象徴的です。

Album Playerを最速設定します。
Priority process>REALTIME、Period of system timer>0.5ms、Selecting cores>Without selecting cores

Diretta Syncで最高速を狙います。
ASIOバッファー2、Targetレイテンシー10msec、Cycle=22050Hz@44.1k

CPU速度3.56GHz、使用率は20%に跳ね上がりますが、音切れもなくDirettaのdebugログにエラーも現れません。

送信スループットも16.8 Mbpsに上がりますが、相変わらず受信は 0 Kbpsです。

限界速度ですので、右クリックによるコンテキストメニューから Show pictures のチェックを外し、CPU負荷を軽減します。Minimize to tray でツールバーに常駐、右クリックで操作することもできます。
私はGlobal hotkeysを設定し、無線キーボードでリスニングポジションからブラインド操作しています。

コメント ※編集/削除は管理者のみ

タイトルとURLをコピーしました