誘導目的と判断した日記は削除します。会員規約、ローカルルールを守って平和で活発なコミュニティの維持にご協力ください。

続サラウンドデコーダ製作2

日記・雑記
日記・雑記
Sponsored Link

関連する前の日記
関連する次の日記

 前回納入されたマトリクス4チャネルサラウンドデコーダ基板への部品実装が完了し、早速調整して試聴。 バラック状態ですが、ステアリングロジックにて劇的な効果も得られ、問題なく動作している事が確認できました。

実装して、

 又、半固定抵抗は決まり次第成るべく固定抵抗に置き換えました。

 本機のステアリングロジックはオリジナルの音源方向の判別性能(応答性)を高めたクロストークキャンセル方式ですが、試聴した結果、(市販機のSQデコーダが簡易型ロジック故に)これまでデコード不可のSQ音源も少なくありませんでしたが、それらSQ音源も殆ど卒なくデコード出来、どうにか実用に耐えられるSQデコーダが完成しました。
 これから、(どうでも良いのに一番お金のかかる)意匠に取り掛かります。

コメント ※編集/削除は管理者のみ

タイトルとURLをコピーしました