2024/2/21定期メンテナンスを行いました、不具合等見つかりましたら管理者までご連絡ください。

4K・8K「京都の心ここにあり 祇園・都をどり」

日記・雑記
Sponsored Link

【トップページへ戻る】
【このブログのご案内ページへ】

 2017年の秋に地元NHK総局の8Kミニシアターを見学に行った時、この素晴らしいコンテンツをやっていました。いつかは自宅で‥と思っていたら、思いのほか早い時期に4K放送の8Kウインドー枠で放送してくれました。

「祇園・都をどり」とは、普段は一見(いちげん)さんお断りの舞妓さんや藝妓さんを一見さんでも1ヶ月間限定で大きな会場で見られ、一等観覧券(1・2階指定席)5,500円のコンテンツが、電波でやってくるのですから、シッカリ4K録画をして鑑賞さしてもらいました。

 4K55インチ・モニターで見ても素晴らしいのですが、4KレコーダーのHDMI映像出力を直接プロジェクターに接続すると、古い2Kプロジェクターが4Kプロジェクターに‥はなりませんが、フルハイビジョンD-ILAデバイスの画素全てを使っているかのような超高画質の世界が繰り広げられ、大げさでなく本当に2階指定席で見ているかのようです。ワザと120インチスクリーン画面からフレームを外して撮影しましたが、おそらく、三脚を使って丁寧にスクリーンを撮影したら現地で直接撮影した写真と全く見分けがつかないでしょう。(汗)
[:image3:]
[:image1:]
[:image2:]

【トップページへ戻る】
【このブログのご案内ページへ】

コメント ※編集/削除は管理者のみ

タイトルとURLをコピーしました