誘導目的と判断した日記は削除します。会員規約、ローカルルールを守って平和で活発なコミュニティの維持にご協力ください。

【傑作】トップガン マーヴェリック鑑賞

日記・雑記
Sponsored Link

【このブログのご案内ページへ】
皆様ご無沙汰しております。
「PHILE WEBコミュニティサービス終了のお知らせ」以降、ページを増やすのも・・と思っていましたが、とても素晴らしい作品を見てしまい、少し興奮しての書き込みです。

 近年「素晴らしい!」と思った作品は2018年の「ボヘミアン・ラプソディ」があり、この作品は自分に対し「今どきLGBTに理解を示さないと‥」と理性も働かせる必要がありました。

 今回の作品は王道中の王道を行く典型的な米国映画で何も考えずに楽しめ、後半は感動し過ぎてちょっと疲れてしまいました。

 本日(5/31火)鑑賞のきっかけは夜勤明けと雨天で仕事での寝不足もあって当初は自宅に帰って風呂入って早寝しようと郊外に向かう地下鉄の中でスマホを見ていたら、nightwish_daisu様の「トップガン マーヴェリック IMAXレーザー/GTテクノロジー観た」を最後まで閲覧してしまい、急遽、地下鉄で市内中心部まで戻って鑑賞することにしました。あらためて情報提供有難うございます。

 上映場所は東北エリア唯一のIMAXデジタルシアターで、公開中の作品でもあり、余り詳しく内容を記すのも反則ですので割愛しますが、前作1986年の「トップガン」を見た者からすると自分が予想していたより10倍くらい良かったのです。
 ただし、自分自身を客観的に俯瞰してみると・・
① 夜勤明けはハイになりやすく(しかも寝不足気味で)簡単に感動してしまう傾向があってダメ押しはIMAXシアターで良席をゲットできたことで、少し自分でも感動し過ぎかと。。
② 還暦につき涙腺も緩みがち‥そして、60歳から割引になっていたこと。同じ作品でも割引なし2,400円で見るのと1,700円で見るのとでは大違い!感動はプライスレスじゃありません!
③ 1962年生まれのトム・クルーズ(59歳)と1歳違いで彼の作品は全て気に入っていて、今回の作品にも新旧のカワサキNinjaと言うバイクが出てきますが、オレも新旧(と言うか大小)のカワサキ2機を愛用しトム・クルーズ氏と同様、かなりバイク好きってのも感情移入しやすいのかと思いますた‥(笑)

 唯一残念な点は同世代ならご理解頂けると思いますが、メグ・ライアン嬢が出ていなくて本編の役どころでは既に亡くなったことになってました。
 今回のヒロイン、ペニー・ベンジャミン役のジェニファー・コネリー嬢は51歳の割にちょっと老け顔でしたかね・・
 仮にメグ・ライアン嬢が過去のご自身に引けをとらない魅力的なお姿で出てきてしまうとストーリーが収集つかなくなりますからNGなのでしょうが、素敵なメグ・ライアン嬢をもう一度見たかったな~(泣)
↓以下、メグ嬢に関し、ちょっとだけネタバレ記事です。
THE RIVER『トップガン マーヴェリック』メグ・ライアン◯◯、プロデューサーが理由語る

コメント ※編集/削除は管理者のみ

タイトルとURLをコピーしました