誘導目的と判断した日記は削除します。会員規約、ローカルルールを守って平和で活発なコミュニティの維持にご協力ください。

最近入手した盤と地震で落ちた盤他

日記・雑記
日記・雑記
Sponsored Link

【このブログのご案内ページへ】
 10月最初の休日は久しぶりの晴天で3.16の震度6以来、199日ぶりに自室の本格的な片付けをしてます。(と宣言しておきます。)
◎最近入手したLP盤とCDケースの交換[:image1:] 1週間前に入手した荻野目洋子さんの「NON-STOPPER」。1987年度オリコン年間第1位に輝いたアルバムで「ヒット曲に高音質盤なし!」と言う定説を裏切り、なぜかSTEREO SOUND社からSACDで再発されるほど、アナログ盤で聴いてもビクター音産伝統の音圧が高めでバリバリの高音質盤です。
 2枚目はハードオフで110円シールがジャケットに貼られていたのを捕獲したものでレーモン・ルフェーヴェル「ソロモンの夢」という盤で眼ヂカラのスゴイ美女ジャケで中身は聴いておりません‥(汗)
 片付け作業がストップしないよう荻野目ちゃんのNON-STOPPERを聴きながら掃除機かけたり劣化したCDケースを交換してます。
 昨日、職場のOA室から大量の空ケースが廃棄される寸前、30代の担当者にお願いして程度の良いケースを頂いてきました。
 ご存知の方には何つう事もない事ですが、上の写真のようにケースを分解し、解説書やラベルを移植すれば30秒で新品アルバムの出来上がり!と実演したら「いままで勿体ない事をしていた‥」と驚かれました。車でCDを聴くとケースが傷つくのは仕方ないと思っていたようで目からウロコとのこと・・下の写真、クリックして大きくすると分かると思いますが、ケース交換前と後で交換前は黄ばんで傷もありますが、ケースを交換すると見た目は新品になります。(笑)[:image2:]
◎地震で壁から落下したレコード23枚の内訳
 令和3年2月13日のM7.3の地震では10枚ほど落下したのに対し、今年3月の震度6では23枚が落下しました。今回、写真で紹介するのは22枚で八神純子さんの’YAGAMANIA’は以前紹介済みで割愛します。
・河合奈保子「プリズム」
 ベスト盤2作目で「UNバランス」~「けんかをやめて」までヒット曲満載!コロンビア(DENON)レーベルでベスト盤でも音質的ダメージ皆無。
・浅香唯「スターライツ」
 典型的なジャケ買いで中身は聴いていませんので帯以上の情報もありません‥(汗)[:image3:]・小泉今日子「マイ・ファンタジー」
 デビュー・アルバムですが、彼女の実績がない分、ビクター音産は音質で注目を浴びようと某レーベルのマスターサウンド盤も裸足で逃げ出す激しい録音で、これに味をしめ美ジャケのセカンド・アルバム「詩色(うたいろ)の季節」を入手したら典型的なアイドルの残念な録音‥

・70年代アイドルのLP3枚
 左は麻丘めぐみさんの2枚組ベスト盤でジャケ買い。真ん中はあべ静江さんのファースト・アルバムで「みずいろの手紙」と「コーヒーショップで」など最初で最後?のヒット曲収録。右端は桜田淳子さんのグランドデラックスで今回は裏ジャケのセーラー服ショットで萌えて下さい。(笑)[:image4:]・デイブ・グルーシンLP3枚
 左から「ワン・オブ・ア・カインド」「ナイト・ラインズ」「ハーレクイン」。全てGRPレーベルで最初はドラマーからスタートして録音技師になったラリー・ローゼン氏がデイブ・グルーシンと立ち上げた高音質レーベルで押し並べて演奏と録音の良いアルバムが多いのであります。

・松田聖子さんLP4枚[:image5:] ファンが大勢いますので敢えて個別紹介しませんが、左から2枚目はB面集で初めてオリコン1位となった「Touch Me, Seiko」
 史上屈指の美女ジャケで眺めても良し。聴いても良しで10年ほど前、奥さんと宮城県花山村をドライブ中、民家を改修したリサイクル店で掘り出しました。
 右端の「SUPREME」は黎明期から熟成されたデジタル録音で聖子さん最後のキャンディーボイスが収録されています。以前、詳細に記したので説明は省略しますが、普通のアナログ盤でも素晴らしい音質でドレだけ伸び代があるかとステサンの通信販売でSACDも購入しました。

・TOTOのLP4枚
 高校時代ギターマニアの同級生から感化されて聴くようになったグループでアナログ盤は、ほぼコンプリートしているハズ。
 写真は初期の頃からの4枚で左から3枚目「Turn Bach」はラジオのような低音質で有名?で何故こんな音質になったのか謎でどなたかご存じの方がいれば情報提供を!
 右端は「TOTOⅣ」で「Rosanna」や「Africa」などの大ヒット曲満載で2012年頃、山形市内の中古レコード店で100円で買えました。新品なんで「間違いじゃないの?」と店員に確認したほど。B面1曲目の「Afraid Of Love」は現在の奥さまと結婚前に車でデートした際に良く聴いた曲で、その疾走感が心地良く、心も体も車も暴走させないよう気をつける必要がある要注意な曲でした‥(汗)
 マスターサウンド盤じゃないアナログ盤でもハイレゾで配信されている曲より低域が豊かに収録されています。[:image6:]・アース・ウインド&ファイアーLP4枚
 この記事のトリとして左から「太陽神」「黙示録」「創世記」そして「エレクトリック・ユニヴァース」。
 アコスの住人サマがアイコンにされている「天空の女神」だけがなぜか所定の場所で落ちずに残っていました。
 EW&Fの作品は以前の記事にも記したとおり殆どの作品が名エンジニアのジョージ・マッセンバーグ氏が直接、間接的に録音に携わっているようですが「エレクトリック・ユニヴァース」には彼の名前が見当たらず、マスターサウンド盤でも音質的な伸び代なしです。

【バイク好き向け?コーナー】
 9月25日(日)、愛車で山形県朝日町、飯豊町、小国町を走ってきました。
椹平(くぬぎだいら)の棚田
 若いお母さまと娘ちゃんが私のバイクと撮影してました。微笑ましい光景で思わずパチリ![:image7:]
❏飯豊町の水害の爪痕でギリギリセーフな3階建て(汗)[:image8:]
❏小国町の道の駅と荒川に掛かる橋から望む飯豊連峰[:image9:]
❏小国町山間部の古い三叉路案内板
 42年前、初任給で買ったバイクで訪れた際の看板が残っていました。ここから林道で新潟県三面ダムに抜けられますが今回はパス。稲刈時期で軽トラ荷台の小さな姉妹もパチリ![:image10:]

コメント ※編集/削除は管理者のみ

タイトルとURLをコピーしました