誘導目的と判断した日記は削除します。会員規約、ローカルルールを守って平和で活発なコミュニティの維持にご協力ください。

スーパーツィーター

日記・雑記
Sponsored Link

二つ目のシステムに BI-AMPを 導入した時点で 一つ目のシステムの リボンツィーターを 単独のAMPで ドライブしたら どうなるんだろう??
と 考えてはいたが 先日 やったアメルメットコアーや NCF BOOSTER で かなり いいところまで 追い込んだなぁ!! と 満足していた。

そんなところに お店のだんなが こんなものを 持ち込みやがった。
[:image1:]

FIRSTWATTの SIT3 しかも ステレオ仕様 なんですけど ケーブルが 届かないので 片チャンネル使用で 2台。とっても もったいない!!

こんな 贅沢な使い方をするなんて 信じられません。が   しかし

しかし 奏でられる音楽は 極上!! 極まりない!!?? 

小澤,サイトウキネンの マーラーの 第3楽章の グランカッサ, 最終楽章もしかり 混濁が感じられない。  アルゲリッチとババ゙ヤンの ピアノデュオ

プロコフィエフの シンデレラ 低域の表現力が 課題だと 勝手に思っているが 今までと かなり違う表現力を 見せつける? いや 聴かせてくれている。
もう一つの ピアノデュオ ALICEと TRISTANOのSCANDALE  こいつの再生も なかなかスリリングで 楽しいのですが 今まで以上に
細部が 聴こえることにより 音楽の構成がより 楽しく感じられる。

オーディオって 凄いなぁ!! 

無限の 可能性を秘めているのに そのドアを 開けて その高みを 享受できるか??  

まだまだ 素敵な音楽をオーディオで 享受できる要素はあるように思います。

奥は深い。

コメント ※編集/削除は管理者のみ

タイトルとURLをコピーしました