新規会員登録手順に不足があると承認できませんのでご注意ください①新規会員登録、②公式アカウントフォロー、③DMによる本人確認、④承認

厚木 経由 伊豆行き

日記・雑記
Sponsored Link

朝 4時半に起床! 5時に出発 目的地は 神奈川県厚木 10時到着目標。
グーグル先生は 八王子付近が渋滞するから 早く出たほうが良いと記されている。 指示通りに。 現実は 八王子付近は 多少,渋滞はしたが 順調に通過。
なんと 一時間も早く着いてしまった。 いくら何でも 早すぎるので コンビニのPで 休憩。 30分前なら 怒られないだろうと 到着。 k&k邸の駐車スペースを空けていてくれて,そこに無事 入庫。 ピンポーンで にこやかに迎えていただきました。[:image1:] k&k邸のシステムの概要は分かっていたつもりでしたが ここまでOPPOをしゃぶりつくしている方は おられないと思われます。disc playerは もちろんの事 ネッワークプレーヤー,DAC機能, プリアンプ機能(oppoのデジタルボリューム使用)
そして SPは 全て ちゃんでばを使ったマルチアンプ駆動!!鳴らす楽曲は 事前にメニュー(ボリュームの設定も含め)を用意していただきましたので たっぷりと2時間半 聴かせていただきました。やはり マルチアンプ駆動なので鮮度感は すてきだなあと。そして バランスもよく整えられると ひたすら関心しました。 最後に山崎ハコのアナログ VICTORの電子ダンピングアーム+MC1で再生! となりに GT2000があるのですがすでに こちらがメインと なっているようでした。とても S/Nも高く デジタル再生よりも このアナログ,フォノイコは自作の究極を目指したフォノイコというだけあって素敵な 音 でした。 奥様お手製のサンドイッチを 頂いて 食い逃げ!!状態で いざ Aero-3d邸に 向かいましたが 途中 大渋滞にはまり.,2時間半位のつもりが4時間も掛かってしまいました。
伊豆で 待機されてる auro-3dさんは 前々日の木曜から別荘入りして SPケーブルを短く,パワーアンプをSPのそばに置き,ラインケーブルを長く!!に 変更の大工事を されてました。プリーパワー間は 既製品のXLRプラグ SPけーぶるは端子名との直接続!? 後で Y端子をつけたほうが良いですよ、と 囁いておきました。[:image3:]
ご自分で暴露,されてましたが 背筋をピーンと伸ばし,音と対峙して聴くようなスタイルは とっくの昔に辞めました。現在は 音楽に包まれて リラクゼーションの一環であるとの事。 しかし ここで 少しオーディオマニアに目覚めた氏が 居られました。できれば もう少し こんな音で聴きたい!!!との願望がムクムクと起きつつあるのです。stormのISP MK2というAVプリを使い(その使いこなしは デーラーも 帽子を脱ぐほど) ソナスファベルという 癒し系のSPを使いながら あの銃弾の音が痛いように感じたいんだよね。と 段々 沼に入りつつある言動が 感じられる。 しかし SPのセッティングも,機器の設置方法も 私には考えられないほどラフで 電源は 普通のコンセントから 普通の延長コードで供給。AVプリと OPPOには ホンダのバッテリー電源が おごられてます。
機器は あれは 出窓かな??の上に 積み重ねて設置されてる。 これは ぜひ なんとか大工さんに ぴったりとしたものを作っていただいて せめて棚に載せてほしい。多分,既製品のラックは 治まらない。)しかし,しかしですよ。 奏でられる音楽は リビングの 勾配天井の効果か とても ゆったりと 素敵な響きを伴って,体を音楽で包んでくれるんです。SPは 音楽のマルチ再生の配置。スクリーンを下げ,映像ありの再生時と,SPの位置は移動します。キャスター付きですから ほいほいと簡単に移動できます。そして 2CH ステレオ再生は 後ろを向いて 聴きます。 でてきた音楽は エレクタアマトールで やはり ソナス! 不思議と質感が サラウンドの音と 似ているのです。 まあ 同じナナスだからでしょうけど ご主人さまの手な付け方かなと!! 

さて 最後の訪問先は 出水電器の視聴室?? [:image8:]凄い斜面に建てられてました。基基礎の長いH鋼は 多分 8M位 短いほうは 50cmくらい その位の勾配です。 部屋はの構造はとても興味があったのです。 天井は かなり急な 勾配天井(屋根の勾配にそっいるそうです。) 後ろはんぶんは 100*40mmの角材を1cmの隙間を空けて 設置 その裏にはフェルトを敷き詰め,遮音パネル,そして断熱材。これで 合ってるかな?? 正面と側面の壁は 全て 斜めに施工されていて 消音構造。床もとても 頑丈にできていました。 プリが 壊れていたので ベストな状態ではなかったようですが 出音は 骨太 がっしり ちょっと 響きが多い感じでした。 もう少し 優しく,色っぽい表現も欲しいかなと。 プリが 復調してくれれば この辺は 解決するのだろうと思います。 島本邸を11時半にでて, 新潟に たどり着いたのが 午後6時 楽しい,楽しい 二日間でした。
K&Kさん Auro-3Dさん ありがとうござました。
 

コメント ※編集/削除は管理者のみ

タイトルとURLをコピーしました