ファイルウェブコミュニティ会員の救済措置は2022/11/15まで、お早めにご登録下さい。11/1現在:登録者数100名到達

オーディオフェスタ・イン・ナゴヤ 2013行ってきました。

日記・雑記
Sponsored Link

私も昨日、オーディオフェスタ・イン・ナゴヤ 2013へ行ってきました。

一番見たかったのが、私のシステムの中で未更新のパワーアンプ。計画的に見ていこうと思いつつ、音や音楽に惹かれてあっちにふらふらこっちにふらふらと、とりとめもなく遊び廻ってしまいました。
[:image1:]
最初に飛び込んでしまったのが、(株)メースのブース。
さすがJBLは迫力がありますね。ブースレイアウトもおしゃれだし。でも一番目が行ってしまったのがこれ。
[:image2:]
サウンドピットさんで見たGLASS MASTER SD-2KRも格好良すぎましたが、このPhasemation MA-1も素敵でした。音の良さは当然のこととして、所有する心を満たしてくれるデザインは重要だと思います。

次はこのファイルウェブでも所有して見える方が多く、以前から気になっていたゴールドムンド。[:image3:][:image4:]
透き通ったすがすがしい綺麗なサウンドステージが広がります。

代理店を引き受けたのは、隣のブースのトライオードの社長さんのようで、ムンドのシャツのまま、ブースを行ったり来たりして大変そうでした。

その移動にあわせて次に入ったのは、今日一番見ておきたかった、TRIODE。[:image5:]
中国の真空管工場の制作工程~製品チェック工程等の動画スライドショーがおもしろかった。
同社の真空管で、どうしても不良品は出るようですが、社長さんもむこうの女工さんと仲良くなったようで、「良い娘たちなので、不良品が当たっても、あまり怒こらないで下さいね」みたいなことを言われていたのがとてもほほえましかった。

私のお目当てはコレなんですが…。TRX-M300。[:image6:]
価格を考えたらあたりまえですが、MA-1を見てしまった後だと、折角モノアンプを2台並べるのだから、もう少しインパクトがほしいと思ってしまう。

最後はソナス・ファベール・Elipsa Redの音色に惹かれて(株)ノアのブースへ。Red仕上げはやはりため息が出るほど美しい。[:image7:]
いろんなジャンルのCDを次々と掛けてくれて、一番楽しかったブースです。フランコ・セルブリンのktemaも以前聴いたときはヴァイオリン協奏曲だけだったのですが、今回はヴォーカルやジャズまで聴けて、あらためてそのすばらしさを体験できました。(買えませんが)[:image8:]

本日の戦利品はコレ[:image9:]
見かけると買ってしまう悪いクセ。LPは最後の1枚だったので、つい買ってしまいました。LPは直ぐには聴けないので、CDも併購です。
惑星を入れる小棚はまだ7~8枚入るので、良い録音や演奏をご存じの方は、ご紹介下さいませ。[:image10:]

コメント ※編集/削除は管理者のみ

タイトルとURLをコピーしました