規約およびローカルルールを順守いただき、平和で活発なコミュニティの維持にご協力お願いいたします。

CENYA邸訪問記 京美人あーちゃん 2019

日記・雑記
Sponsored Link

みなさんご存知の通り、CENYAさんは単身赴任中の身軽な状況を活かし
あちら・こちらへと精力的に活動されています。
前日我が家を訪問され、夕方の焼き鳥屋(もとい、焼き肉屋)の席にて
明日CENYA邸に来ませんかとお誘いを受けました。
CENYAさんは当日の午前中はきみぞう邸オフ会、午後はCENYA邸にてオフ会となりました。

さて、一時期ドロドロの低音と酷評されていたCENYA邸はどのように変わったのかと
Hermitageさんと一緒に午後のオフ会に参加させて頂きました。

[:image3:]SONYのTA-DA5800ESが2台並んでいる様子は壮観ですね。
[:image1:]SPはご存知CENYA+自作DODAI+フォステクスCW-250A

裏側は[:image2:]と複雑にいろいろ工夫されており・・解説略。

で、音の方はドロドロの低音の汚名をちゃんと解消されていました。

女性ボーカルがお好きということで、みごとに透き通った歌声を聴かせてくれます。
石川さゆりの若いっころの『天城越え』は聴いていてゾクゾクします。
歌声の力(りき)をひしひしと感じます。

ほとんどの製品に手を入れ自分の好みに改造されているCENYAさんの努力には頭がさがります。

ということで、日の沈まぬ前に(日の高いうちから)越谷銀座の一等地にある超高級某有名店にくりだしました。
[:image4:]この店の笑わぬ冷静沈着な京美人のママ(あーちゃん)を笑わすのがCENYAさんの目下の目標とのことです。

酒席上CENYAさんとHermitageさんの共通点(江崎つながり)が多々出てきたりして傍らで聴いていて楽しかったです。

連日のオフ会お疲れさまでした。

コメント ※編集/削除は管理者のみ

タイトルとURLをコピーしました