ファイルウェブコミュニティ会員の救済措置は2022/11/15まで、お早めにご登録下さい。11/1現在:登録者数100名到達

ウッディスモーキージャズ(にゃんす邸訪問)

日記・雑記
Sponsored Link

オフ会日記です。にゃんすさんのお宅を訪問させて頂きました。

<まとめ>
1.きっかけは?
グルマンさん繋がりなのと、にゃんすさんの日記でオーディオは上がりと聞いて。(煽っている訳ではないです)

2.何を聞いた?
にゃんすさんの普段使いの音源をたっぷりと。具体的にはウッドベースやリード、ピアノの響きが心地よい高音質録音のジャズが中心。その後自分の持ち込み音源を少々。マルチチャンネルをほんの少し。バッテリー駆動有り無し。プリ電源バッテリーと240V比較。LINN補正有り無し。

3.音はどうだった?
特に前後方向に広い音空間を再現していて、サックスのリードやヴァイオリンやウッドベースの弦や胴鳴りの上質な響きがほとばしる。ボリュームは大きめで迫力満点。鬼太鼓では思わずビクッっと飛び上がってしまった。さすが802D3。
240Vの時間帯による劣化は地味に音が悪くなり(前後方向の空間表現がいつのまにか残念になる、にゃんすさんはキレが悪くなるとか飛びが悪くなるという表現をされていたと思う)悩まれているのがわかった。鴨居の影響は大きいものの、欲しい時は鴨居の前に身を乗り出して聞けば問題はない。
にゃんすさんが好んで聞かれる音源とシステムの方向性がよく合っていた。そんな印象でした。

[:image1:]
<こぼれ話>
・正面右側のラックの上段の黒い機器の後方あたりからジージー音がしているように聞こえると指摘した。そしたら驚かれた。にゃんすさんは気にならなかったとのこと。

・色とりどりのアステカが箱入り状態で設置されていた。ひとつだけ箱から浮いているものがあったので伺うと、接着等はされておらずただ寸法ぴったりハマっているだけとのこと。それと箱は本来必要ないとのこと。

・曲毎に騒音計で何デシベルか測ってあるそう。「この曲は90dB」などと説明が入る。ボリューム値はみえなかったがきっと見えないところで曲が変わる毎にボリュームを変えていたのだろう。

・鬼太鼓を90dBでかけるとLINN Klimax Soloのファンが回り出した。きっと802D3のボイスコイルも温まった事だろう。しかし本当に90dBだったのだろうか。ビクッとなったアタックの瞬間はもっと大きかった印象。

・低音センター定位良好。ボーカルセンター定位は人間がそれを求めて移動すれば良好。

・音離れはほとんど良いがたまに厳しいPAN振りの音源が来ると音がユニット前面に引き寄せられるように聞こえた。にゃんすさんにもその現象を聞いてもらうと素早く内振り角度を修正され以後発生せず。

・スモーキージャズボーカルも良好。身をよじってセンター定位を求めればフォーカスして実在感満点。ヤマハパネルのこのスリットから鳴ってるようにも聞こえるというと、ご冗談をと笑われた。
[:image2:]

・私の知る限りにゃんすさんがご自身の日記で音源の事を話題にされていたことはないが、実は大量の高音質録音の音源を保有されている。音源紹介記事を書かれても良いのではと思うくらいに。

<謝辞>
ご多忙のところ長時間に渡りお相手して頂きありがとうございました。コーヒー紅茶ご馳走さまでした。

コメント ※編集/削除は管理者のみ

タイトルとURLをコピーしました