誘導目的と判断した日記は削除します。会員規約、ローカルルールを守って平和で活発なコミュニティの維持にご協力ください。

熱気と音圧に圧倒された!【山岡未樹ライブ】

日記・雑記
日記・雑記
Sponsored Link

今日は、「Dear Friends」で日本ジャズボーカル賞を受賞した山岡未樹さんのライブに行って来ました。未樹さんは、m○x○でマイ○○になっていただいたんですが、その時のやり取りで3か月に1回は江ノ島でライブをやっているとお聞きしたので、早速テツと押しかけて来たという訳なんです。

m○x○では、ミキさんのHNを使われています。HPのリンクをつけておきますね。今日お会いして好きになったので後押ししているんです。(笑)

場所は、江ノ島の虎丸座と言う所です。ウチから近いのに未樹さんから聞くまでは、こんなところでライブをやっているのは知らなかったんです。

ステージはこんな感じで、テーブル20脚・椅子約100席、約50坪のホールだそうです。

ホールの窓からは江ノ島が見えて、普段は夕日が綺麗なんですって。今日はあいにく曇り空だったんで残ね~ン!って感じでした。

夕方の5時からライブが始まりました。ジャズボーカルのライブは初めてだったんですが、やはり熱いですね。未樹さんの熱唱とドラムの音圧に完全にやられてしまいました。

頭をガツン!と叩かれた感じでした。どの位の音圧だったのか!

何と118.4dBです。音圧が上がり過ぎるのでPAA3もレスポンスタイムも35msにしての値です。凄い!

バンドはピアノとベースとドラムの構成でした。ピアノとベースはPAで鳴らしていましたが、ドラムがビンビンきますね。このスピード感と立ち上がりは、オーディオでは難しいかな~!ボーカルはPAを通していましたが、この厚みはやはりオーディオでは・・・・・ですね。未樹さんの声質自体も厚みがあり、響きが良いので体に浸透してくる感覚だったんです。

もちろん、静かな曲も歌われていました。最後のアンコールは、椅子に座ってです。

前半と後半に分かれていましたが、ライブ開始から2時間半が経っていましたから、少々お疲れのご様子だったのかも知れません。

最後に一緒に写真も撮られせもらってご満悦な一日となりました。

何か、顔がニヤけているんですよね。素の写真は、目じりがこれでもか、と言うほど下がっていました。(笑)

未樹さんは、m○x○でも気軽にマイ○○になってくれるので、声をかけて見られてはいかがでしょうか。きっといい事がありそうな、そんな予感がします。

コメント ※編集/削除は管理者のみ

タイトルとURLをコピーしました