誘導目的と判断した日記は削除します。会員規約、ローカルルールを守って平和で活発なコミュニティの維持にご協力ください。

初稼働!【LIVEオフ会での録音】

日記・雑記
日記・雑記
Sponsored Link

未樹LIVEオフ会では、簡易録音が可能でした。未樹さんがミュージシャンやSTB139と交渉してくれて成立したものです。最初はお店からマイクはNGと言われていたのですが、前日になって再交渉してくれて、目立たないことを条件にマイクの持ち込みが許可されました。

この朗報に仕入れていたマイクを持ち込まない手は無いと思い、持って行きました。このマイクは初稼働です。ただし自分のテーブルの上に置くのが限度でした。

上の写真の赤マルで囲んだ所に置いてあるのですが、お分かりになるでしょうか。文字も書いて補足していますが良く見えないかも知れませんね。テーブルの上に直接置いてあります。

こんな感じです。一応、振動が伝わり難いようにプチプチを下に敷いているんです。この程度の防振でも十分に機能しました。グラスを置く音や、食べ物のお皿の音は入りませんでした。

そして録音した位置なのですが、これがステージから遠かった!6時開場だったので5分前位に行ったのですが、すでに場所取りの方が並ばれていて真ん中より後ろの席になってしまいました。

ステージから20mは離れているでしょうか。しかもテーブルの上に置いただけです。

こんな劣悪な環境での録音でしたが、昨日聞いてみるとそんなに悪くありません。もちろんプロが商用として行った録音とは比べるべくも無いのですが、テーブルに置いて録ったことによってオフ会としての雰囲気がバリバリ入っています。マイクの周りには私と菊次郎さん親子がいたのですが、ノリノリの菊次郎さんの様子が手に取るように分かります。そして未樹さんのトークも決まっていますね。何度も聞きそうなので暗記してしまうかも知れません。(笑)この位置なので定位や音像などはないに等しいのですが音場感は良く出ています。まあ音が良いとか悪いとか以前に記念としては最高なのではないかと思いました。

今も録音したものを聞きながら書いているのですが、楽しかったことが懐かしく思い出されます。早速CD-Rに落として私の大事な永久保存盤になりました。

当日はlinn linnさんとヤマテツさんが録音されていたので聴き比べて見るのも楽しいかも知れません。

そしてお約束の録音失敗談ですが、今回は2つありました。
ひとつ目は、PCMレコーダーのイコライザーなんですが、内蔵マイク用に調整したままで録音してしまいました。低域と高域をかなり持ち上げていたんです。高域は良いのですが、低域が外部マイクのために入り易かったようです。ちょっと低域過多でした。

反省その7:イコライザーはマイク毎に調整すべし。

更に、当日ハプニングが・・・ステージが終了してみるとレコーダーの電源が切れているではありませんか。なに!と思って調べて見ると、なんと電池切れでした。トホホのホ~だったんです。でも、何処まで録れていたのかを確認するとラストの曲の途中まで録れていたので、一安心でした。

反省その8:録音時には電池の残量を確認すべし。

このようなLIVEの生録ですが、音や音楽を楽しむというよりはその場の雰囲気や思い出を保存して、後で聴いて懐かしんだり、感動を再現させたりするにはもってこいだと思いました。幸い未樹さんがこの先もこのようなイベントに協力してくれると言いますし、別のアーティストの方にも声掛けしても良いと言われているので、可能な限り新たな機会を設けたいと考えています。

コメント ※編集/削除は管理者のみ

タイトルとURLをコピーしました