新規会員登録手順に不足があると承認できませんのでご注意ください①新規会員登録、②公式アカウントフォロー、③DMによる本人確認、④承認

ケーブル大改造

日記・雑記
Sponsored Link

ご無沙汰しております。

ケーブル一新、とまでは行きませんでしたが、
大改造をしましたので、書き留めておきます。

クリーン電源、HB-605の導入あたりからの話に戻ります。

壁コン-HB-605間にオヤイデのEE/F-S 2.6を使用したのですが、
どうも、中低域に変な癖(ピーク?)があって、
気になって仕方ありませんでした。
エージングをして行けばと、数ヶ月経ちましたが、一向に良くなる気配はなく、
吸音材等も考えましたが、壁コン-HB-605間は、AET(CDで利用)にして、
CD用の電ケーを調達することにしました。

①NORDOST Vishunの導入

電ケーで一度は使ってみたかった、NORDOSTです。
valhallaは憧れだけど、高すぎて、手が出ません。
個人輸入なら、Vishunは行けると、早速、注文。
到着後、早速、CDに使ってみると。。。。。
解像度は、一気に上がるも、高域が耳に痛い。。。。しばらく、辛抱か

②Kimber KS-3033の導入

SPケーブルは、空間再現系に変えようと、数ヶ月画策していました。
NORDOSTのHeimdallのBWが第一候補で、ただ、Nordostにすると、
更に耳に痛いのでは、と思いながら、eBay等を物色していました。
しかしながら、そろそろ資金の目処が立った段階で、ebay等見てみると、
売りに出てない!!!??。そろそろ次モデルに移行ですかね。

と、言って折角、買い替えの決心をして、黙っている訳にも行かず、
ネットで、中古SPケーブルを物色していると。。。
KS-3033の銀Yラグモデルがありました。
Helicon-KS3033(本当は、3035)は、黄金の組み合わせ
(と勝手に思っている)なので、これは買うしかありません。
到着後、早速、装着すると、これは、大正解。
(ジャンパーがKimberだったのも功を奏していたのかも)
音場が一回り大きくなり、奥行きも出てきました。
こうなったら、電ケー見直しかありません。

③Jorma AC LANDA

AMPの電ケーを物色。
空間再現系といえば、まず思い浮かぶのが、STEALTH。
ネットを徘徊すると、ありました、、 cloude 99。
憧れの白ケーブルです。でもちょっと、相場より、高いか。
更にもう1軒発見。こちの方が安い。
安い方(B社)に先に連絡し、売約とかなら、
高い方(A社)と決めていたのですが。。。
B社になかなか連絡が付かない間に、A社は、商談中に。。。
B社に連絡が付いたら、売約。。。

STEALTHには、縁が無いのですね。。。

「ネットで発見したら、直ぐ連絡」を硬く誓い、次を物色することに。
Jorma AC LANDAの中古発見。即効連絡し、ゲット。
AMPに使ってみると、これが実に良いです。
ベールが2、3枚剥がれ、霧が一気に晴れた感じです。

④Chikuma Tuneful Ac

本当は、CDは、Nordostのままで、③で打ち止めと思っていたのですが。
また、ネットを徘徊していると、Tuneful Acの中古が安い。。。
これは買わねばと思い、早速ゲット。
CDに使用しましたが、Nordostほど、煌びやかさは無いものの、
中低域がしっかりしてきました。
ただ、音場はちょっと、狭くなったような。(ほんの気持ち)

と、いうことで、縁を頼りに、

SPケーブル :Kimbaer KS-3033
AMP電ケー :Jorma AC LANDA
CDP電ケー :Chikuma Tuneful Ac
Mクロック電ケー :NORDOST Vishun

に落ち着きました。

電ケーは、結局、無色系になり、より一層、
機器の特徴が鮮明に音に表れてきたように思います。

縁が違った形だったら、どの様な音になったかは、非常に興味はありますが、
今回の改造は大正解でした。

でも、一旦、落ち着くと次の目標(買う楽しみ)がなくなって寂しいですね。

コメント ※編集/削除は管理者のみ

タイトルとURLをコピーしました