新規会員登録手順に不足があると承認できませんのでご注意ください①新規会員登録、②公式アカウントフォロー、③DMによる本人確認、④承認

5.1chサラウンドのリア?

日記・雑記
Sponsored Link

NHKのクラシック音楽館などの5.1chサラウンドの音楽番組
テレビ録画をBD(bluray)にコピーして、いわゆるBDAV形式を
blurayプレーヤーで再生し始めたところです。

5.1ch自体はそれほど新しいものでもなく・・・
自作パソコンの世界では2001年に5.1ch対応のサウンドカード
SoundBlaster Live! が発売されて私の周辺では結構売れていました。
私も未だに持っています。さすがに現行PCには挿さっていませんが。

きょうび、そんな増設をせずとも
標準で7,1chが搭載されていたりもします。ただ、音質的に不満。
そこで blurayプレーヤーによるBDAV再生に目を付けたのでした。

セッティングを始めて奇妙な事に遭遇。

************************************************
奇妙な事というのは「リヤ」から音が出ないのです。
************************************************

http://manuals.denon.com/avrx2100w/jp/ja/GFNFSYawzxoxsr.php より図を転載
[:image5:]
事前にネットの情報を漁って勉強したところによると・・・
●5.1chは、
 フロントに「FL」「C」「FR」の3本のスピーカー、
 リヤにサラウンドバック「SBL」と「SBR」、
 最後にサブウーハー「SW」という構成。
●7.1chは、5.1chに2本
 サイドに「SL」と「SR」を追加したもの。
と説明するところが殆どでした。
※本当は、サラウンドバックとは書かれておらず「左右サイドスピーカー」「リヤ」などと表現されていましたが、誇張して書きました。
情報源:http://www.w-frontier.com/interior/contents/hometheater.html

しかし!!

いま目の前にあるパソコンと
marantzのblurayプレーヤー(UD7006)はその事前知識と異なります。
どう違うかというと・・・
★5.1chは、
 フロントに「FL」「C」「FR」の3本のスピーカー、
 サイドに「SL」と「SR」、
 最後にサブウーハー「SW」という構成。
★7.1chは、5.1chに2本
 リアに「SBL」と「SBR」を追加したもの。
となっているようなので。これが冒頭で「リヤから音が出ない」と言いました所以です。

設定画面もそれに準ずるものになっています。
※UD7006のファームウェアは最新

パソコン標準 5.1ch
[:image1:]
パソコン標準 7,1ch
[:image2:]
marantz UD7006 5.1ch
[:image3:]
marantz UD7006 5.1ch
[:image4:]

5.1ch設定の場合、
パソコン標準の「REAR」ジャックからは音が出ない。
「SIDE」にそれらしい音が割り付けられているので
↓「REAR」は未使用。
[:image7:]

うーむ・・・

■7.1ch は 5.1ch に「サイド」を追加したものなのか?
  それとも・・・
■7.1ch は 5.1ch に「リア」を追加したものなのか?

どちらの説が有力なのでしょうか???

サラウンド再生に取り組まれている人がいらっしゃいましたら
ご助言下さいませ m(_ _)m
→ 2021年10月追記:答えは後者。5.1ch に「リア」は存在しない。
[:image8:]図: ITU-R勧告?を見やすく簡略化した図(転載元不明)
追記ここまで

【DENONの解説】
https://www.denon.jp/ja-jp/blog/3849/index.html
↑ここをみると一般に5.1chで「リア」と言葉で
 表現されているのはSBLやSBRではなく、
 実際にはSLとSR、つまり「サイド」の事なのだと
 納得いかない解釈をすることは可能です。5.1chの場合
 SLとSRは少しだけ後方に置くのだと・・・。
 そういうものならそういうものなのですね(^^
 wikipediaの説明を読むと・・・納得いかない解釈も納得しやすくなる気がします。
[:image6:]
玉虫色の決着か???

コメント ※編集/削除は管理者のみ

タイトルとURLをコピーしました