新規会員登録手順に不足があると承認できませんのでご注意ください①新規会員登録、②公式アカウントフォロー、③DMによる本人確認、④承認

B&WはAVサラウンドがやり易そう

日記・雑記
Sponsored Link

B&W、私は1993年の
ノーチラスのお姿で印象に残るメーカーです。
とてもではないですが高価で買えません。

図:https://www.bowerswilkins.com/ja-jp/our-story より
[:image1:]

昨日から2014年にPhilewebに投稿されていました
グルマンさんのB&Wリスポジ聖戦の日記を楽しく読んでいました。
2Wayや3Wayスピーカーを用いてのマルチチャンネル再生について
調べていたら目に入ったからですが、皆さん流石です。
情報を咀嚼するのが大変です。

グルマンさんの日記にすぐ飛びたい人は
こちがらがURLです↓
https://community.phileweb.com/mypage/entry/4051/20141102/44821/

情報を集めてみると、近年のB&Wはクロスオーバー周波数と
遮断特性が各モデルで似ているか、又は同じっぽくと
マルチチャンネル再生にはもってこいな感じに見えました。
製品ラインナップに「センタースピーカー」「サブウーファー」
を入れてくる辺りにもその意識が感じられます。

B&Wは甚だ高価なので私には縁がなく、
カタログを眺めるのみですが・・・集めためも?を置いておきます。
できるだけコピペしましたが手入力もあるので小さな間違いが存在する可能性はとっても高いです。

https://www.phileweb.com/news/d-av/200412/06/11830.html
B&W「800シリーズ」誕生 各モデルの概要・スペックを紹介 2004年12月06日
————–フロント—————-
「800D」2005年2月発売3Way4Unit●クロスオーバー周波数:350Hz,4kHz,ダイヤモンドドーム
「801D」2005年3月発売3Way3Unit●クロスオーバー周波数:350Hz,4kHz,ダイヤモンドドーム
「802D」2005年2月発売3Way4Unit●クロスオーバー周波数:350Hz,4kHz,ダイヤモンドドーム
「803D」2005年2月発売3Way5Unit●クロスオーバー周波数:350Hz,4kHz,ダイヤモンドドーム
「803S」2005年2月発売3Way4Unit●クロスオーバー周波数:250Hz,4kHz,アルミドーム
「804S」2005年3月発売3Way4Unit●クロスオーバー周波数:350Hz,4kHz,アルミドーム
————–センター—————-
「HTM1D」2005年2月発売3Way5Unit●クロスオーバー周波数:350Hz,4kHz,ダイヤモンドドーム
「HTM2D」2005年2月発売3Way4Unit●クロスオーバー周波数:350Hz,4kHz,ダイヤモンドドーム
「HTM3S」2005年2月発売3Way4Unit●クロスオーバー周波数:350Hz,4kHz,アルミ゙ドーム
「HTM4S」2005年2月発売2Way2Unit●クロスオーバー周波数:     4kHz,アルミ゙ドーム
——————リヤ—————-
「DS8S」」2005年2月発売2Way●クロスオーバー周波数:4kHz(モノポール時),250Hz,4kHz(ダイポール時)アルミ゙ドーム
「SCMS」」2005年2月発売2Way2Unit●クロスオーバー周波数:4kHz,アルミ゙ドーム
————————————-

https://www.phileweb.com/news/audio/201003/17/9799.html
【更新】B&W「800 Series Diamond」4月から順次発売 - 全機種ダイヤモンドトゥイーターで磁気回路も刷新 2010年03月17日
————–フロント—————-
「800 Diamond」2010年4月発売3Way4Unit●クロスオーバー周波数:350Hz,4kHz,ダイヤモンドドーム
「802 Diamond」2010年4月発売3Way4Unit●クロスオーバー周波数:350Hz,4kHz,ダイヤモンドドーム
「803 Diamond」2010年4月発売3Way5Unit●クロスオーバー周波数:350Hz,4kHz,ダイヤモンドドーム
「804 Diamond」2010年4月発売3Way4Unit●クロスオーバー周波数:250Hz,4kHz,ダイヤモンドドーム
「805 Diamond」2010年4月発売2Way2Unit●クロスオーバー周波数:     4kHz,ダイヤモンドドーム
————–センター—————-
「HTM2 Diamond」2010年4月発売3Way4Unit●クロスオーバー周波数:350Hz,4kHz,ダイヤモンドドーム
「HTM4 Diamond」2010年4月発売2Way2Unit●クロスオーバー周波数:     4kHz,ダイヤモンドドーム

https://www.phileweb.com/news/audio/201510/09/16462.html
B&W「800 D3シリーズ」価格やスペックなど正式発表 – コンティニュアム・コーン採用など“ほぼ全て”刷新 2015年10月09日
————–フロント—————-
「800 D3」2016年09月発売3Way4Unit●クロスオーバー周波数:350Hz,4kHz,ダイヤモンドドーム
「802 D3」2015年10月発売3Way4Unit●クロスオーバー周波数:不記載,ダイヤモンドドーム
「803 D3」2015年10月発売3Way4Unit●クロスオーバー周波数:不記載,ダイヤモンドドーム
「804 D3」2015年10月発売3Way4Unit●クロスオーバー周波数:不記載,ダイヤモンドドーム
「805 D3」2015年10月発売2Way2Unit●クロスオーバー周波数:不記載,ダイヤモンドドーム
————–センター—————-
「HTM1 D3」2015年10月発売3Way4Unit●クロスオーバー周波数:不記載,ダイヤモンドドーム
「HTM2 D3」2015年10月発売3Way4Unit●クロスオーバー周波数:不記載,ダイヤモンドドーム

ダイナミックオーディオの回覧板?によると・・・・
https://www.dynamicaudio.jp/5555-7F/news/1324.html
転載ここから
**************************************************
ちなみに、B&Wの3wayスピーカーのクロスオーバー周波数は350Hzと4KHzであり、
スロープ特性はウーファーのハイカットは-18dB/oct、ミッドレンジはローカット
ハイカットともに-12dB/oct、トゥイーターは-18dB/octです。
**************************************************
転載ここまで

当然、過去を遡れば
ミッドレンジの上下カット-6dB/octのものもあるようで
必ずしも 一様ではない ですが、
B&Wにはそれなりの統一性が見られる事が分かりました。(今更ですけど)
.

コメント ※編集/削除は管理者のみ

タイトルとURLをコピーしました