誘導目的と判断した日記は削除します。会員規約、ローカルルールを守って平和で活発なコミュニティの維持にご協力ください。

B&Wのサブウーファー

日記・雑記
日記・雑記
Sponsored Link

昨年の11月こんな日記を書いていました。
『B&WはAVサラウンドがやり易そう』
私の身の丈に合わないハイエンドスピーカーのネタでした(^^;
今日はこれの続編になるかもしれません。

偶然、目に留まったPhilewebの告知。
https://www.phileweb.com/news/d-av/202103/17/52296.html です
時既にお寿司。終わってました。
[:image1:][:image9:]
ついでにとマニュアルを読んでみたわけです。フロントが大きい(^ー^
[:image2:]頁最後に取扱説明書などへのリンクがありますB&Wのページをリンクしておきます。

なんだか文字数が多くて読むのが大変です。
[:image8:]
大事なところを抜粋してみましょう。

抜粋ここから
——————————————————
注:1つの設置箇所で2台のサブウーファーを使用す
ると、ステレオセパレーションが最低域周波数で維
持され、低音の室内反響の効果が平均化され、より
大きな最大音量レベルが実現されるため、音の再現
が向上します。従来のステレオシステムで2台のサブ
ウーファーを使用した場合、各サブウーファーが適
切なメインスピーカーの近くに設置されている場合
にのみステレオセパレーションが向上します。

注:あらゆるスピーカーと同様に、部屋の壁はサブウ
ーファーの音に影響を与えます。より多くの壁面が
近接しているほど、低音の音量が大きくなります。室
内でより多くの音響反射が得られるほど、サブウーフ
ァーの音量を低く設定してサブウーファーの負担を
軽減することができます。
——————————————————
抜粋ここまで

これは置き方。
やっぱり2台を左右非対称に配置するのが定在波を散らす意味で良さそうです。
後ろには置いて欲しくないみたい。
[:image6:][:image7:]
気になる一節を蛍光ペンで塗ってみました。
[:image5:][:image4:]
ステレオへの追加では、予め最適な?設定が
B&W製スピーカーについてはプリセットが用意されているという。
これはB&Wユーザーには嬉しい事ですね。
これがスマホでの設定画面ようですが TOPには 800D3 の文字。
[:image3:]
アバックさんの動画もそこに触れていたので該当部分をご紹介。
**************************************
https://youtu.be/ud8TU3T1-o0?t=528
**************************************
B&W製のスピーカーが2台のステレオ構成でも
更にサブウーファー2台をも追加して低音を増すということは・・・・
やっても良さそうですよね??? たぶん
先程のスマホ画面に800D3の文字があったくらいですから?
[:image10:]

参照:B&W「DB1Dサブウーファー」
https://www.bowerswilkins.com/ja-jp/home-audio/db1d

コメント ※編集/削除は管理者のみ

タイトルとURLをコピーしました