新規会員登録手順に不足があると承認できませんのでご注意ください①新規会員登録、②公式アカウントフォロー、③DMによる本人確認、④承認

サラウンドエンコーダ製作

日記・雑記
日記・雑記
Sponsored Link

関連する次の日記

 以前、QS4チャネル方式に上下情報の2チャネルを追加して、6チャネル(全周)サラウンドの実験をする為に製作した、QS方式/SQ方式/QS6チャネル方式対応のマトリクスサラウンドエンコーダです。

 正面は、

 内部 は、

 

 尚、転がっているアルミフォイルシールドが入ったビニル袋は後付のピンクノイズ発生器です。

 背面は、

 

 尚、上から、マイク音量、ECM専用マイク入力、ライン入力です。

 参考までに、回路図です。

 尚、今回実験の上下情報を追加した6チャネルサラウンド方式は、空間的に不連続関数となる故に、デコーダ (のステアリングロジック) で隘路となり、現在、それの解決に向けて一時中断中です。
 但し、このエンコーダは現在も、AVアンプやサラウンドデコーダの動作確認や調整冶具として、必要不可欠の機材となっています。

コメント ※編集/削除は管理者のみ

タイトルとURLをコピーしました