誘導目的と判断した日記は削除します。会員規約、ローカルルールを守って平和で活発なコミュニティの維持にご協力ください。

3Dシステム製作

日記・雑記
日記・雑記
Sponsored Link

関連する前の日記
関連する次の日記

 3ウェイの3Dシステムを製作しました。
 使用ユニットはFostex FT96H (5KHz~)、ParcAudio DCU-F081PP (100Hz~5KHz)、Fostex FW208N (~100Hz)。

 板取は、

 

 上記の詳細(PDF)

 中高音部 (5.8L) は、

 

 尚、3Dシステムとする場合は中高音部のポートを塞ぎ密閉型とし、ウーファと滑らかに繋がる様にします。

 一見スピーカに見えない?低音部 (44L) は、

 尚、上下分割可能で分割時は25Lになります。

 低音部の底は、

 

 尚、通常は低音部のポートを塞ぎ密閉型とし、ローブーストして使用しています。

 ネットワーク回路は、

 及び、この為に製作したチャネルデバイダ

 周波数特性 (青:密閉、黒:バスレフ、赤:密閉+ローブースト) は、

 

 スコーカの 2kHz の難を除きほぼフラット。

 尚、3Dシステムは省スペース/廉価の手段丈ではなく、低音部をより最適な位置に配置できるので良好な音質が有られる事も大きなメリットです。

コメント ※編集/削除は管理者のみ

タイトルとURLをコピーしました