新規会員登録手順に不足があると承認できませんのでご注意ください①新規会員登録、②公式アカウントフォロー、③DMによる本人確認、④承認

バスディストリビュータ製作

日記・雑記
日記・雑記
Sponsored Link

 サラウンド用スピーカーシステムの低域改善の為、低音分配器を製作しました。

 正面は、

 内部は、

 

 参考まで、回路図です。電源オフでバイパスします。

 サラウンド用の後方のスピーカは、例に漏れずスペースの関係で小型の物になって仕舞い、(前後間にも正しく定位させる為には、全スピーカの特性を揃える必要があるので、)前方のスピーカも同様に小型の物にせざるを得ませんでした。 この為、小口径となった故に低音が大振幅となり、音量の制約/低音不足、及び、混変調の増大を招くことになり、これまで課題となっていました。

 そこで今回、下記の手段にて上記課題の解決を図りました。
・2chの場合:使われない後方のスピーカに低音を分配
・4chの場合:通常低音がモノラル故に後方スピーカは低音が鳴らないので、同様に後方スピーカに低音を分配

 これに依り、低音の振幅が抑制され、多少成り共、低音不足/音量不足を改善する事ができました。

追伸
 3Dシステム用のチャネルデバイダにも対応出来る様にしたのですが、3Dシステムの方が効果が大きい故、(折角、分配器として製作したのですが)低音分配は余り使う機会は少なく成りそうです。
 所で、気付いたのですが、周囲から同じ音を同時に再生すると、人はそれを環境音と認識するのか、音量感自体が薄れる傾向がある様に感じました。(それが今回の低音分配方式の弱点かも知れません)

コメント ※編集/削除は管理者のみ

タイトルとURLをコピーしました