新規会員登録手順に不足があると承認できませんのでご注意ください①新規会員登録、②公式アカウントフォロー、③DMによる本人確認、④承認

4K放送対応UHD-BDレコ予約しました。

日記・雑記
Sponsored Link

【トップページへ戻る】
【このブログのご案内ページへ】
[:image1:]
やはり、106,920円の価格に負けましてケーズデンキWEBで予約しました。税込で10万を切れば良かったのですが、現時点でほぼ底値状態と思いますし、本放送日に間に合わないと元も子もないため、超過分はご祝儀代?と思って予約しました。

 先週までは、手持ちの格安4Kモニターに8Kチューナと純正外付HDDを組み合わせて8K黎明期の特別番組を録画しまくろうと真剣に妄想していましたが、「冬のボーナスを全て使ってまで8K番組を録画したいのか?」と自問自答し、最も経済的な方法で4Kを楽しんだほうがベターと判断しました。

 自分的に検討した内容としては‥

・8K録画環境を整えようとすると、左旋パラボラを自力設置しても40数万円の費用がかかるし8K対応HDDが満杯になればBDに焼けないのに対し、4Kレコで妥協すれば現在の環境でポン付けで接続でき、4K番組も録画でき普通のBDにも焼け、それが10万円強で済むのです。

・8K機器だけでは市販のUHD-BDを鑑賞できないが、4Kレコだと鑑賞できるようになる。

・手持ちのBDレコーダ3台のハードディスクが満杯になってきたのと、過去に録画したBD再生が怪しくなってきたので、ちょうどBDレコーダの更新時期になってきた。

・4Kレコを導入した場合、AVアンプと55インチ4Kモニターがそのまま使えるが、8K録画環境のみだと当面4Kモニターでの鑑賞になるのと、22.2ch音声の再生方法が不明確過ぎること。現時点で22.2ch音声を忠実にデコードし増幅できるアンプが皆無なのと今年5月のNHK技研公開でドルビーアトモス or DTS:X再生環境で22.2ch音声が再生できる研究が公開されているが市販化は不透明!

 等々、8K22.2ch放送の魅力は理解できるけど、それなりに投資しても見返りが少ないため、自分的には時期尚早と判断しました。とりあえず当面は4Kでお茶を濁し、8Kの第3世代機がお安く買えるようになってからでも良いかもしれません。

 それにしても、22.2ch音声対応のAVアンプがこの秋一斉にリリースされるのかと思ったらそうでもないようですね。

 自分も地元の放送局で8K22.2ch音声を体験してきましたが、85インチのシャープの8K液晶モニターにP社のAVアンプ3台(8ch?×3台)とオンキョーの巨大なSW2台、それと同社のミニスピーカー22台が取り付けられたパイプのフレームに取り囲まれた異様な部屋が印象的でした。

 率直に言ってドルビーアトモスやDTS:Xからライセンスを得て、5.1.2chのシンプルな構成から9.2.6chなどのハイエンドな構成まで柔軟に対応できるほうがユーザーフレンドリーと思うのですが‥某国営放送局のほうも22.2ch音声に固執しちゃうと、あの黒歴史的フォーマット「MUSE方式」の二の舞になってしまいますからね(汗)

【追記】12月から1月3日までの8K・4K番組表(4Kは3頁目から掲載)
 https://www.nhk.or.jp/shv/pdf/bs4k8kprogram201812.pdf

【トップページへ戻る】
【このブログのご案内ページへ】

コメント ※編集/削除は管理者のみ

タイトルとURLをコピーしました