新規会員登録手順に不足があると承認できませんのでご注意ください①新規会員登録、②公式アカウントフォロー、③DMによる本人確認、④承認

M1Xが やって来た

日記・雑記
Sponsored Link

M1Xが やって来た。
昨年の発売予告から 1年が過ぎ, 今年の3月に発売されたと記事を見たが 初期ロットは 20セット位と聞いたから 私のとこへは 秋以降と思っていたが 来てしまった。
これで CD. PRE AMP. POWER AMP と エソテリック推薦の ESL-A 電流伝送で 繋がった。 CD PRE間を 電流伝送に替えた時は その違いを 納得して 感激していたのですが M1Xには 少し 期待しすぎたかな?? セッティングも 左右のSPの外側に 砂箱を床に直においていた物を SPの間にセット。そして クワドラスパイアに載せました。
見た目に ちょっとカッコイイ。[:image1:][:image2:]
まだ 一日目。 華やかで 伸びやかな感じ。 オーディオ的な凄みは消え失せた。
2日目 クワドラスパイアと前田製管ボードに挟んでいた リプラスのインシュレータの 撤去。 少し音の重心が下がり,凄みも出てきたぞ。
3日目 クワドラスパイアのスパイク受けに fo.qリング(2.0mm厚)を設置。これが大正解!! 
今日で 一週間 今まで 快感だったゴリゴリ感は 後退しました。しかし 音の質感は かなりマシマシ! 音像,音場の再現は 今まで 最高! 
力強さは 若干,後退したかもしれませんが 繊細さ,と 空間表現は 文句なく 良くなりましたね。 
エソテリックのGrandiosoシリーズは Xシリーズに なってから 音楽の表現力が格段に良くなりましたね。
今までの M1は どこへ行ったというと サラウンドのサイド用に なりました。

コメント ※編集/削除は管理者のみ

タイトルとURLをコピーしました