規約およびローカルルールを順守いただき、平和で活発なコミュニティの維持にご協力お願いいたします。

更なる上を目指す CDの高音質再生は・・・

日記・雑記
Sponsored Link

秋ですね~~~  イイ感じで  ヽ(^o^)丿

 暑くも無く 寒くも無く ・・・   一年を通しても最高の季節なのですが ・・・  私とキタラ ・・・     (ー_ー)!!   2年半ぶりでしょうか? ・・・   『腰痛地獄』に ドップリ浸かっています。    今日で8日目!   モチロン、回復の兆しはありまして 昨日くらいから 「2足歩行」が出来る様になりましたから・・  ヽ(^o^)丿     本日は 痛み止めの薬(飲み&座)が切れてしまいましたので 診察も含めて 医者に行ってきました。(2回目)    まァ- 治すには「休養しろ」との結論で、「ハイ!」と言う事で帰って参りました。   仕事は来月からと言う事で・・・   会社のみなさんゴメンナサ~~イ m(__)m  迷惑掛けてます  (-。-)y-゜゜゜

  ・・・で、暇です。   当初は 寝ても、座っても、立ってても・・・  何をしてても痛かったので ベットでひたすら「安静状態」でした。    ココ2~3日は 椅子に座るにしろ ベットで横になるにしろ 別段痛みは感じませんから TVを見たり インターネットをしたりとかです。   そこで発見したのが 今回の話題にしようと思った「件」です。    販売店の メルマガからの情報なのですが・・・   

  電源タップや、電源コード、コンセント等で有名な 『PS Audio』(完実電気輸入)からの製品です。  ご存知の方もいらっしゃると思いますし 既に 実機を、「見た!聴いた!」と言う方が居られるかもしれません。   誰かが コメントを寄せるかなァ~~ と、思っていましたが タブン この話題には触れられていない様ですので・・・   チョッと記したいと思います。

[:image1:]

 『PerfectWave Transport』です。 (PWT)

 資料によると・・

  ■従来のプレーヤー/トランスポートと異なり、ディスクの情報を完全なビットデータとして取り扱います。
  ■PCと同様にエラーがあった場合は再読み込みをして正確なデータを抽出します。
  ■データは一度メモリーされ、クロック成分を除く純粋な音楽信号として取り扱われます。
  ■デジタル出力時に独自の高精度内部クロックが付加されます。

 簡単に言うと ディスクを読み取り メモリーにコピー それを再生する! と言うモノらしいです。      以前であれば 気にも止める事は無いのですが コレは、LINNの『DS』や、BOULDERのアレ(これから出るらしい:このコミュで紹介されたいましたが どなたのご提案だったか忘れてしまいました ((+_+)) )、くのさんOQさんの日記に有った 『Nova Physics の The Memory Player』の仲間ですよね。  

 DACは別売であり   トランスポートと言う 位置づけが コレの様です。     LINNの「DS」は 評判も高く 気になる存在ではあるが・・・  価格とイイ PCを使って・・・? LAN回線?環境?・・・ よく解らないトコロが多過ぎて・・・  (-_-メ) 私にはお手上げです。   「配信」ってトコロは 全く関心がないし・・・。

  ・・で、「The Memory Player」 や この、「PWT」が気になります。   理屈である 「リッピング性能」の事は 少~~し解った様な気がしてます。    非ジョ---に ピュアなCDデーターを メモリーに蓄え ソレをDACに導き、聴くと言うモノですよね  (^_-)-☆    要は リニアにCDデータを引き出している 普通のプレーヤーは その全てのデータは引き出されていない!! と言う事ですよね。   PWTは 価格も微妙なトコロ(¥525.000-)なのですが、このデジタル出力を 高性能DACに接続すれば(ウチのNo.390SLとかに)・・・  どんな音が出るのだろうか?  非ジョ---に 気になってしまっています。

 自宅試聴の機会が得られれば 嬉しいのですが・・・   例えば、コピー(リッピング)にかかる時間は? とか、 一枚づつしか入らないの?(メモリの容量)とか・・・  まだまだ、解らない事が沢山あります。    皆さんは どう思われますか?    ハイエンドプレーヤーは コッチ方向へと進むのでしょうか?   国内メーカーの参入も有りますかね?  

コメント ※編集/削除は管理者のみ

タイトルとURLをコピーしました