CX-A5200 ファームウェアが更新されました が…

日記・雑記
Sponsored Link

今年も残す所2ヶ月余り! また歳を重ねて仕舞います (・_・;)

 まぁ- 生きていますので 感謝感謝ですね。

近況: MARVELを集めています。  欠品が多くあって たぶんBSからのBD化はしてると思うのですが 音(サラウンド)のクオリティーを考えると ちゃんとしたディスクでと言う事で BD止まりですがオクなどヲ漁っています (笑)  もう少しです・・・。

 本日 AVプリ CX-A5200を立ち上げると ファームウェアアップデートのお知らせが画面に。 アンプはwifi下ですので ポツっ!と開始。  20分程度で無事完了。

 1.65 → 1.72へと アップデートされました。
[:image1:]
前回は 2019/5/28 
 ・ AirPlay 2, Spotify Connect(Freeアカウント), eARC機能追加
 ・ 動作安定性向上

で、今回は・・・  資料が全くありません。  それは = 一体何が起きてるのか不明です。  YAMAHAのHPにも一切記載が無く・・

 もしかしたら・・・  遂にMPEG4AAC対応に! と淡い期待で TVをビットストリームに。   音出ません (*_*) (*_*) (*_*)    間もなくBS4kも1年が経つのに。。   また 今のところ 22.2chはBS8kの専売特許でもあり 4kでの再放送でも精々5.1chであり 場合によっては2chでもある。  NHKの宣伝(4k8k)は 高画質は兎も角、22.2chも大々的に謳っている。   一方、こんなサラウンド誰も聴けない!  NHKにでも行き ぷわァ~~システムで聴くしか手がありません。

 多少の期待も泡と消えました・・ (泣)

22.2chはいずれatmos等への変換で3D音場は再現する筈です! 受信環境すら無いワタシにはまだまだ無縁ですが せめて4k放送のサラウンドはリニア変換したいですよね~~   NHKが技術を隠したいのか?  こちら側がヤル気が無いのか(笑)  SONYのバースピーカーが唯一MPEG4AACに対応とか?  既に半年も前なのに・・・    

 で、一体 何が向上したんでしょうね?  順序が逆じゃない?(笑)  人柱だったりして・・ (爆) チョと怖い。    内容は 週明けかな??

コメント ※編集/削除は管理者のみ

タイトルとURLをコピーしました