誘導目的と判断した日記は削除します。会員規約、ローカルルールを守って平和で活発なコミュニティの維持にご協力ください。

オークションで流行の偽者か!?

日記・雑記
日記・雑記
Sponsored Link

疑いたくなる価格

いつも行く某量販店のオーディオコーナーに以前から欲しかったケーブルを買いに行ったときでした。たまたま在庫処分セールをやっていて、これ↓が売られていました。

AudioQuest Colorado(XLR 0.5m)です。このケーブルの定価は、98,700円。XLRケーブルであること、0.5mという短さのためか、現行ラインナップの製品だというのに、バカ安な値札が付いているではありませんか…。

「最近オークションで流行っている偽者か?Σ(-□-)」
と一瞬疑ってしまうほどの値段でしたが、正規販売店の新品ですから、もちろん正規品です。ちゃんと裏にマランツのシールも貼られています。(笑

本来の目的とは別に、つい出来心で衝動買いして持って帰りました。

交換前後の比較

AVプリとパワーアンプの間を接続しているフロントスピーカー向けのXLRケーブルを交換したので、その交換前後の比較になります。

元のケーブルは同じくAudioquest社の「Jaguar(XLR 1.0m)」です。

旧ラインナップの、しかも1つ下のモデルとなり、現行ラインナップが発表され、モデルチェンジになる頃に買いました。

どちらのケーブルもAudioquest社自慢のDBSを搭載しているケーブルで、絶縁体は異なりますが、導体の素材はどちらも表面を鏡面加工した銅(PSC+)です。

交換する前のJaguarの印象ですが、高音域の伸びや煌びやかさなどはなく中低域に音の厚みがあり、どちらかと暖かみのある音ですが、Coloradoもその傾向は同じようです。

ただ、傾向が同じといっても、スピーカーから出てくる音は一変します。ColoradoのJaguarに比べて

  • S/N比が良い
  • 音離れがよい
  • 中低域がリッチ

です、Jaguarに比べてネガティブな点は見当たりません。ノイズ感が減退するせいか、全帯域に渡って一つ一つの音がほぐれてクリアになって音数が増えます。

Jaguarの方が総じて音の輪郭がボケた印象です。また、Coloradoの方が中低域の、特に余韻がリッチで、懐が深くなり、少し空間が広がり、奥行き感が出たように感じます。

余談ですが、JaguarのRCAケーブルも持っていて、過去に旧ラインナップのCheetahや現行ラインナップのSky2、Niagaraなど導体の素材が銀(PSS)のRCAケーブルを借りて、比較した事がありますが、高音域の伸びがよく、キラキラした感じがありました。

私は銀線のキラキラした伸びのある高音が好きですが、銀線は概ね、少しサッパリしたクールな音になる傾向があるので、アナログ的な音を好む方や、低音の量感を望まれる方は、導体の素材が銅のモノの方が好ましく感じるかもしれませんね。Skyクラスまで行くと圧巻で、銀だから銅だからというのは関係ない領域ですけどね。

このケーブルが安く調達できてよかったです。下位モデルのDBSを搭載していないヤツくらいの価格でしたからね。(驚

本来の目的の方が到着するまで、しばらくこれで遊びます。(笑

コメント ※編集/削除は管理者のみ

タイトルとURLをコピーしました