誘導目的と判断した日記は削除します。会員規約、ローカルルールを守って平和で活発なコミュニティの維持にご協力ください。

20090829 出川式電源の効果を聴きに行く【本日出水電器試聴会】

日記・雑記
Sponsored Link

今日の出水電器試聴会で『出川式電源の試聴会』が行われるという。
この出川式電源は、コミュの中でも評判がいい。だから有無の比較を聴いてみたいと思い試聴会に行ってみることにしました。

出川式電源のメリットは、A&R LabのHPによると下記の3点とのことです。
通常のアナログ電源との違いは、
・リップルが少ない(電源ノイズが下がる。2倍以上大きな電源と等価)
・リカバリー時の挙動が改善される
・コンデンサの放電時の性能が改善される
・これらの結果として、音質が大きく改善される

比較的小型のものなので、既存の電力機材に後付けも可能だとのこと。[:image1:]
サトリアンプやALLIONでは、すでに完成品に採用されているのだそうだ。またESOTERICも特許を買ったと聞いているので、装備された製品が出てくるのであろう。

今日の出水電器の試聴会では、下記が可能とのことです。
①出川式電源の有無の差
②ルビジュウム発信器の有無の差
③開発者の出川三郎さんの話が聞ける

場所   出水電器 西蒲田試聴室
日時   8月29日(土)
時間   18時~

どんな効果があるのか、自分の耳で確かめたいと思った。
そして気に入ったら、装備することを検討することにしよう。

コメント ※編集/削除は管理者のみ

タイトルとURLをコピーしました