誘導目的と判断した日記は削除します。会員規約、ローカルルールを守って平和で活発なコミュニティの維持にご協力ください。

異種たわしに電波を浴びせて?

日記・雑記
Sponsored Link

出勤前のやっつけ仕事です。
時間がないので手短に・・・。

電気製品って、
それ自身が電波(ノイズ)を出したり
逆に電波(ノイズ)を受けて誤動作したりします。

たわしアースも例外ではないでしょう。

有志より提供を受けたステンレスたわしと、謎の真鍮っぽいたわし。
(後で調べたら、真鍮っぽいのは黄銅でした。白光のこて先クリーニングワイヤー。品番:599-029)
この二つを使って電波に対する感受性の違いをみてみました。
方法は、プリアンプ YAMAHA C-2 の MC入力に
たわしを接続することです。
[:image1:]

結論からいえば、
たわしを小さく圧縮してまとめると
電波の影響を受けにくくなるようです。
また、あくまでも耳に聞こえる範囲では
ステンレスの方が感受性が高そうでした。
(電波は耳に聞こえないので本当の影響は謎)
今回は、電波の感受性のようなものを確認しましたが
将来的に、
たわしアースからノイズ電波が発信されている事が確認されれば
ノイズを軽減というかオーディオ機器からノイズを抜いていることが
明らかになるかもしれません。

動画にしてみたので興味があればどうぞ。長いです。
前半は電波の影響が小さいので派手な6分30秒以降から見始めると良いかもしれません。
*********************************
たわしアースをMC入力してみた
https://youtu.be/fXEcY-1_An0
*********************************
以前お聞きした話で、グルマン邸でMCカートリッジを使うとラジオが聞けるという逸話があります。今回はそこにヒントを得ました。携帯電話はアナログからデジタル通信になったので、会話の内容が聴けないツマラナさがあります。

たわしは電波の影響を受けるとともに、
それとは逆にノイズを電波として発信する事も?あると想像しています。
たわしでノイズが熱になるという説もありますが、
それを確認するには熱が小さすぎて観測はたぶん無理です。
想像の域を出ない。(証明するまでもなく、超電導でもない限り、ノイズは必ず放っておいても勝手に減衰・散逸しますけどね。供給源である電源を切れば。これは音も同じです。音の発声が止まれば、少し待てば勝手に減衰して静寂が訪れます。反射が強いか弱いか・・・部屋が広いか狭いかで・・・その減衰の仕方は違う。仮想アースにも、そんなところがあるのかないのか、分かりませんね。)
わたしはタワシが空中にノイズを解き放っているという
可能性も考えています。
それだったら電波強度計で確認できそうです。
(生活環境には電波が一杯なので、
 電波暗室に行かないと無理か???)

編集後記:
生活空間には電波が飛び交っているので、タワシに電極当てたら何かしら信号が出てくるだろう、そしてそれはタワシの素材によっても異なるだろうという予測から始まったこの実験。相手が電波なので、そもそもアンプとスピーカーで確認というのが周波数帯的にも信号強度的にも無理があって、全く差が確認出来ない(笑)
2種のタワシをくっつけてみても特に何かが起きる様子も無く・・・・
そこで急遽、携帯電話の電波を浴びせかけました。GHz帯?
予想通りにはいかないモノです。。。

コメント ※編集/削除は管理者のみ

タイトルとURLをコピーしました