新規会員登録の際、X(旧Twitter)のフォローやメッセージをご確認頂けず、登録保留の方もいらっしゃいますので、Xへログイン頂きご確認をお願いします。

引き続き再セッティングと、お届け物。

日記・雑記
Sponsored Link

引き続きスピーカー位置再検討中です。

11月11日の記事では、コメント欄にていろいろアドバイスいただき
ありがとうございました。

DS-66Zを一度部屋から追い出して聴いてみました。
[:image1:]

すると、音の広がり感が良くなったり、SPよりも手前から音が出てくる
ような感覚になりました。SPと自分の間の空間にステージが現れるような
感覚です。

DS-66Zは廊下に出したのですが、家族から苦情が出る前に2日間で元に
戻しています。(^^;
が、元に戻した際には、壁から17センチ離していたところを、3センチまで
近付けてコンター1.1との距離を稼いでいます。

コンター1.1は内振り角度を変えたり、奥行や間隔を変えたりしていますが、
現状では完全な平行にしています。
寸法は、SPの間隔が180センチ、視聴位置までは195センチです。
寸法はくしくも先日の記事と同じですね。

5度程度内振りにしたほうが良いような感じもします。
今のところ、「ガシッ」と来る感覚はありません。(^^;
もしかしたらステージが現れるような感覚がそれでしょうか。

明日、岐阜の家にちょっと行ってくることになったので、DS-66Zを
持って行き、SX-V1と入れ替えることにします。
SX-V1の小型の筐体なら、コンター君との間隔ももっと稼げるでしょう。
しかしコンター君との間隔は稼げても、左側には服のキャスター付き
ハンガー、右側にはオーディオラック、という事で全体的に間隔を
広げるのは厳しいのがネックです。

それから、先週末にこれが届きました!
[:image2:]

あと、今週初めにこれも届きました!
AU-X1111とB-2105につなぐRCAケーブルも新しく購入しました。
[:image3:]

SPのセッティングをもっと追い込んでからつなごうかなあ、などと
殊勝な気持ちもあったのですが、誘惑には勝てず、すぐに接続して
しまいました。(笑)

最初の感想ですが、第一音目が出てきたときは「あれ?しまったかな?」と
いうのが率直なところです。(笑)

ですが、音出しを始めて2時間ぐらい経った頃から、今までの聴こえ方より
ランクが上がったように感じ始めました。ケーブルも新品ですからその影響も
あるかもしれません。

例えば、ドラムスやパーカッションの細かい音の分離。バスドラムの聴こえ方が、
あれ、こんな音が重なってたのか、という感じです。
あと重量感があります。こちらへ迫ってきます。

シンバル・ハイハットの微妙な振動の描き分け。

あとこれはSPのセッティングもあるのでしょうが、スピーカーの外側から、
かつ、SPの手前約30~50センチほどから音が聴こえてきます。

艶や滑らかさ、深みのようなものが加わりました。
これは心地よいです。聴き疲れとはまったく無縁です。

この件はまた今度別記事にしてみますね。

DS-66ZとSX-V1を入れ替えたら、またコンター君のセッティングも再開です。

コメント ※編集/削除は管理者のみ

タイトルとURLをコピーしました