新規会員登録手順に不足があると承認できませんのでご注意ください①新規会員登録、②公式アカウントフォロー、③DMによる本人確認、④承認

Audio Fair in りぶる 【音野次(おやじ)集う】

日記・雑記
Sponsored Link

merryさんより情報提供があり、お声がけいただいた「Audio Fair in りぶる」に行ってきました。merryさんには、今回もホスト役から営業まで、ありがとうございました。

集まったのは通称駿河チームからmerryさん、カイさん、遠州チームからバズケロさんと矢切亭主人、そして遠路はるばる名古屋からRIRAさんも参加されました。

集合は13時に現地でしたので、バズケロさんと矢切亭主人は恒例の腹ごしらえ(笑)
目標の海鮮丼がおいしいお店は日曜閉店で失敗。やむを得ず普通のお店で桜エビのかき揚げ丼をいただきました。やはり駿河国に来たらお魚ですね。[:image1:]

会場は静岡駅近くのすみやサウンドギャラリーりぶる。Merryさんから「現在Lunman視聴中」の速報メールがはいり、取り急ぎ我々も参入いたしました。[:image3:][:image2:]

とりあえず2Fの特設会場に潜り込むと、Luxmanさんが新製品D-06u(uはUSBではなくultimateのuとのこと。簡単にultimateを使ってしまって、次はどうするのでしょうか…)を始めとするC-700u、M-700u等の中級機でB&W802Dを鳴らしていました。

今回一番気になっていたのが太陽インターナショナルさん。東京オーディオショーではじっくり聞けなかった機種が並んでいます。[:image6:]怖いもの見たさのdCS VIVALDI(トランスポート+DAC)、一度は使ってみたいJeff Rowlandのプリとパワー、[:image4:]スピーカーは今回初めて見たMAGICO S1。[:image5:]このスピーカーはMAGICOのエントリーモデルらしいのですが、すてきな心地よい音を奏でていましたね。でも4Ωで能率も86dBと結構低くて、ドライブは大変そう。会場ではJeffのステレオパワーをブリッジ使いしていました。スパイクやボードも必須のようです。営業の方(笑)からたくさんカタログをいただきました。これがまた、欲しくても買えないやつばかり(笑)。

次にはESOTERICさんのSACDPのデモへ。まずK-03X、ルビジウム追加、K-01X、そしてGrandiosoのP1/D1へ。どんどん鮮度の上がっていく音に、矢切亭主人の耳はくたくたです。カイさんは進行役の方のアイコンタクトにくたくたのご様子(笑)。[:image7:]
しかしこのGrandiosoの外装仕上げ、発売当時の感想は微妙だったのですが、こうしてよく見ると、中々凝った切削で美しいですね。[:image8:]

ふと気がつくと、バズケロさんとRIRAさんはこそり抜け出して(笑)Phasemationのデモへ行かれたご様子。ESOTERICさんのデモが終わって、慌てて駆けつけましたが、試聴室は既に満室状態。どうも1Fメイン会場の電源が飛んでしまって、急遽狭い試聴室に移ってしまったようです。ここはあきらめるしか有りませんでしたね。しかしでも終了後もPhasemationのエンジニアさんと話が盛り上がっていたバズケロさんとRIRAさん、ちゃっかり潜り込まれていたmerryさんに合流し、2曲だけでしたが特別に再試聴させて戴くことが出来ました。Phasemationさん、ありがとうございました。バズケロさんの瞳になにやら秘めた光が宿ったようにみえたのは気のせいでしょうか…。RIRAさんも、興味芯々のご様子。[:image9:]

イベントは無事終了し、試聴会アンケートをお渡しすると、お土産にAccuphaseの試聴ディスクSSS3をいただきました。SACDとCDの2枚セットといった豪華なものでした。此は楽しみです。

反省会は、merryさんが事前に予約して戴いていた静岡おでんの「味の店 乃だや」(某有名店ではありません)さんへ。静岡おでんとは、真っ黒なだし汁で煮て、ダシ粉や青のりをかけていただく名物料理です。静岡名産の黒はんぺんも久しぶりにいただきました。しかしこのお店、すごく繁盛していますね。

ふじの国限定「静岡麦酒」で乾杯しながら、静岡おでんや串揚げ・お刺身、静岡おでんを食べ尽くしてしまい、残った関東おでんにまで注文して、本日の戦果やファイルウェブの近況など、四方山話に花を咲かせているうちに、夜は更けていきました。[:image10:]

皆さん、お疲れ様でした。

コメント ※編集/削除は管理者のみ

タイトルとURLをコピーしました