誘導目的と判断した日記は削除します。会員規約、ローカルルールを守って平和で活発なコミュニティの維持にご協力ください。

やっとこれで落ち着くか。。。真空管放浪記

日記・雑記
日記・雑記
Sponsored Link

こんばんは。

最近は、NASを新調した位で、大きな買い物とは、縁遠くなってしまいました。

その代わりでは、無いですが、真空管が増えて来ました。
V70SEの出力管は、Tung-Sol 6550(USA)、初段は、TESLA ECC803Sに落ち着いて来たのですが、中段の12AT7がなかなかしっくり来ません。気が付けば、5種類

右から
12AT7A 東芝、通則用
無色透明。モニター的な音です。面白味がないです。
CV4024 ムラード、軍用
音に厚みが出るのですが、ちょっと甘く、暗いです。EL34との組み合わせは。良いのですが
12AT7 フランスRT
スッキリ系で、6550との組み合わせは、良いです。ただもう少し厚みが欲しい。

ということで、しばらくRTの12AT7を使っていたのですが。

今週、また、RCAとTELEFUNKENを入手してしまいました。

ECC81 RCA ブラックプレート
音が厚いのですが、甘さが全く無く、キレがあります。
ECC81 TELEFUNKEN <>マーク
美音系です。流石です。

両者とも、今までのとは、格が違いますね。
そこでRCA vs TELEFUNKENで最終決戦です。
結果、RCAに軍配を上げました。音楽(音ではなく)を聞いている感じがします。

今まで、アメリカ球は、あまり良くないという先入観を持っていたのですが、
6550といい、今回のRCA球といい、聞いてみないとわからないですね。

しばらくは、この組み合わせで行こうと思っています。

真空管放浪もしばらくお休みです。

コメント ※編集/削除は管理者のみ

タイトルとURLをコピーしました