新規会員登録手順に不足があると承認できませんのでご注意ください①新規会員登録、②公式アカウントフォロー、③DMによる本人確認、④承認

真空管放浪記~大バカ編

日記・雑記
日記・雑記
Sponsored Link

最近、めっきりPCオーディオに行ってしまったと思われている方も多いかと思いますが、真空管バガ、止めていません。
止めていないどころか、大バカまっしぐらです。

5月の初旬に待望のSvetlana 6550 Cロゴが届き、音は良かったのですが、1ヶ月ほどで、1本、お亡くなりになりました。

同じところから、追加で2本注文しようとしたのですが、同じものがありません。

仕方なく、別のsellerに2本注文したのですが。。

届いてみると、ロゴも違うし、形状も若干違います。
旧)

新)

え??どうしよう。

またまた仕方なく、2本追加注文し、古い3本は、ドナドナしました。

新4本での心機一転も束の間、また1本、お亡くなりになりました。
こんな品質悪いの~。ソ連球は、全然大丈夫なのに。ロシアになってダメになったか?

途方に暮れながらも、血迷って、また2本追加注文です。
5本体制です。1本、亡くなっても大丈夫!!

甘かったですね。

立て続けに、2本お亡くなりになり、1本は、虫の息(マイクロフォニックノイズを拾う)です。

すべて、ゲッターが無くなる症状です。ちょっとした隙間から空気が入ってしまったのです。
やっぱ、品質、悪いですね。

流石にショックは、隠せません。

ここで仕方なく、ピンチヒッターのEL34で1月ほど運用していたのですが。

その間もヤフオクで6550をちら見する日々が続きます。
ebayは、縁起が悪いので、封印です。

そんなある日、ありました。。。4本箱入り、それに値段も手頃。

本当に大バカです。

ポチってしまいました。

結局、何本買ったの?いくらの出費?呆れます。

今のところ、問題無さそうですが、油断禁物です。

書いていてバカさ加減に呆れてしまいました。

コメント ※編集/削除は管理者のみ

タイトルとURLをコピーしました