誘導目的と判断した日記は削除します。会員規約、ローカルルールを守って平和で活発なコミュニティの維持にご協力ください。

ルームチューニング計画

日記・雑記
日記・雑記
Sponsored Link

PhileWebに参加してから沢山の方のマイルームを画像つきで拝見しましたが、オーディオ機器の選定よりも設置方法や部屋の音響処理に至るルームチューニングにより力を入れられている方が多くいらっしゃいますね。

小生宅はリビング兼用でもあり、吸音&拡散パネルを使ったルームチューニングは設置許可が・・・・
そこで、オーディオラックとTVボード兼CD収納BOXの左右を入れ替えたり、少しでも改善される方向にと試行錯誤している状態です。

小生の住むマンションの壁は、結露防止と電気配線のためコンクリート壁から数センチ離して石膏ボードの内壁があり、その上に壁紙が貼ってあります。石膏ボードに壁紙を貼っただけの壁は、スピーカーからの音によって共振しているのが触れば直ぐに判ります。

そこで今回計画しているのは、部屋のリフォームにあわせて珪藻土の塗り壁にしようというものです。
リフォーム会社のショールームに行くと、沢山の壁材や床材のサンプルが壁面や床一面に施工見本として展示されています。
もともと調湿効果や脱臭効果を狙って珪藻土の塗り壁を検討していたんですが、施工事例の壁を触って見ると・・・・ん?・・・・音響的にも壁紙を貼っただけよりも壁面が硬くなる分改善が期待できそうです。

まだリフォーム施工業者数社とプランを検討している段階ですが、早ければ秋口には施工したいなと考えています。
珪藻土の塗り壁がオーディオ的にはどうなのか、実際の事例がありましたらお教えくださいませ。

コメント ※編集/削除は管理者のみ

タイトルとURLをコピーしました