新規会員登録手順に不足があると承認できませんのでご注意ください①新規会員登録、②公式アカウントフォロー、③DMによる本人確認、④承認

リフォーム開始16日目

日記・雑記
日記・雑記
Sponsored Link

先月の9月24日から開始したリフォームも16日が経った週末の我が家の様子です。
ブログの方もご覧下さい。

この1週間で床には温水床暖房のパネルが敷かれ、フローリング工事も既に終了しています。
天井のクロスも張替えされて、後は左官屋仕事が中心で、既に珪藻土塗りのための下地塗りが終わっています。
リビングには土曜日から始まる珪藻土仕上げの材料が運びこまれています。

オーディオ専用電源の分電盤周りも電気工事業者さんが入って、電源ケーブルの隠蔽配線工事が終えてあり、エアコンも取り外して下地塗りがされています。

出水電器の島元社長に施工していただいた電源工事ですが、オーディオ専用分電盤の4回路からはそれぞれ、フジクラ8スケアでそれぞれJ1ボーでのプレートで対策された2口コンセントが接続されています。
赤いのが200ボルト、残り3回路が100ボルトです。

リビングからキッチンまでフローリングを敷いていますので、養生していない場所ではホワイトオークのフローリングが見えています。
マンション階下への騒音低減対策からL45規格の突板仕上げですので、素足で歩いてみるとソフトな感触で疲れません。
しかし、無垢材ではないので床が暴れるのではとの指摘もあります。
スピーカー直下は御影石で押さえ込みますが、対策が必要なのかはセッティング後に考えましょう。

珪藻土塗りの下地を塗っただけでも、今までのクロスを張っただけの壁とは明らかに質感が変わります。
壁も厚く硬くなり、叩いた時の響きが押さえられていることがわかります。
珪藻土の仕上げ塗りが完成するのが、益々楽しみになりました。

コメント ※編集/削除は管理者のみ

タイトルとURLをコピーしました