誘導目的と判断した日記は削除します。会員規約、ローカルルールを守って平和で活発なコミュニティの維持にご協力ください。

ベートーヴェン / 六重奏曲 変ホ長調 Op.71 - オッテット・イタリアーノ(Arts Music 475502)

日記・雑記
日記・雑記
Sponsored Link

音が出た瞬間演奏会場にテレポートしてしまったような感覚にとらわれる。
この音の前には音質やら定位やら情報量やらはどうでも良くなってしまう。
目の前に奏者がいて演奏している、、、ただそれだけだ!!!

【空気録音】
https://www.youtube.com/watch?v=AHitQSz84BQ

再生系
・PC(WinXP, 32bit、384kHz転送)
・DAC(C.E.C DA5)
・AMP(Nmode X-PM7 limited edition)
・SP(SB Acoustics SB20FRPC30-8 + TQWT box)

録音系
・PC(Win10 pro)
・TASCAM 102i(audio interface)
・AKG P220 (mic)
    [ recorded at 2.5 meter away ]

コメント ※編集/削除は管理者のみ

  1. おはようございます

    この音楽を聞いていると、spcjpnorgがおっしゃることが何となくわかるような気がしました。角張ったところが感じられず、響きは多めだけど心地よいですものね。蛇足ながらどんな演奏会場なのかと思い、ちょっと調べたところ、パトヴァのサン・ボヴォ礼拝堂というところだそうで、wikiによると、この建物には現在、パドヴァ室内管弦楽団が入っているそうです。。。
    https://en.wikipedia.org/wiki/Oratory_of_San_Bovo,_Padua

    ご紹介ありがとうございました!

    • ゲオルグさん、返信が遅くなりましたm(_ _)m

      最近は新しい録音より古めの録音を好むようになってきました。
      最新物はクオリティーが高いですが、何かを失ってしまったように感じます。
      自分の耳の老化もあるのですが、歳を重ねて好みも変わってきたということかなと理解しています。

タイトルとURLをコピーしました